ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  2ch  »  人間不信が恋した話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日一回クリックお願いします

一日一回クリックお願いします
アフィリエイト・SEO対策 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

人間不信が恋した話

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 17:49:39.45 ID:hInVGUG8O
たつかな?

名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/09(木) 17:58:58.03 ID:LFLOA1/z0
うれしいよな

俺も一人前に人を好きになれるんだ!って・・・


心の扉を開けたら爆弾放り込まれた

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:09:59.27 ID:hInVGUG8O
たってた(゚д゚)

>>2のがすごいきになるwww


今どうすればいいか悩んでて整理できればと思って書く。
1人語りになるやも。
説明下手だし気にくわないこともあると思うけどお手柔らかにお願いします

名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/09(木) 18:12:24.78 ID:1ixxEhv60
>>2
同時進行で

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:26:26.04 ID:oWxCm+p00
しえん

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:33:41.06 ID:hInVGUG8O
まずスペックか
自分
当時19
内向的な人見知り
友達少ないが満足してる

相手
当時20
目立たないようにすごしてたらしい

同じ大学生
サークルで出会った
1年のときからいたけどサークルを充実させるためみんな団結してて、よく会議をしていた。

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:39:50.62 ID:hInVGUG8O
話合ったりじゃれあったりするうち、1対1で話したことなくても誰がどんな性格かメンバーはみんななんとなくわかっていた。

大学生二年目にサークルは落ち着いてきて、団結力をちょっと感じて調子に乗った自分はそのうち面白そうな人と話してわちゃわちゃしたいと思うようになった

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:43:00.67 ID:5sOimpIgO
きいてるよー!!

名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:43:51.12 ID:1KO8nM+t0
ふんふん

10 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:44:52.41 ID:rQV6zStN0
内向的な人見知りは友達いないはず
よって>>1は俺よりコミュ力有りという結論に達した

11 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:51:17.51 ID:hInVGUG8O
>>5ありがとう、人いないかと思ってた


友達はもちろん同性ばかりで今まで異性なんかには積極的に話したことはなかったしその勇気もなかった。
しかしサークルの人とだったら理不尽な悪口とか言われなさそう…むしろ見てて楽しそうだなーと一年間コソコソしていた自分は思った。
でも話しかけるなんて無理ー
とごちゃごちゃ考えていたときに文化祭の時期になった。

12 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 18:55:09.96 ID:+Qr9KzVt0
ここまでの印象。

人間不信というよりは、人見知りが強いだけじゃね?

13 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 19:00:40.70 ID:hInVGUG8O
よかった、みんなありがとうw


文化祭なら男女入り混じってもおかしくないはず、まあちょっと談笑できたらラッキーだなーと思っていた。
友達にも「○○としゃべったら面白そうだよねww」
とかちょっと友達増やしたいことをもらしていた。


ちょっとごはんいってくる

14 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 19:34:57.88 ID:ER69uFPY0
読んでないけど、どうせ人間不信じゃないんだろ

15 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 20:05:47.47 ID:hInVGUG8O
もどってきた。

>>14人間になりたくなかったと思ってます。

続き書く

友「1だったら大丈夫だって、可愛いしさー。ひなちゃんと1結構言われてるよ?ち、この小娘め」
1「人見知り発動するしwてか可愛いくないから、ひなちゃんがかわいそうだろ!侮辱すんな!」
友「もちつけwww自虐娘ww」
よくこんな感じで返されるので真面目に取り合ってくれず、今回もまあ今までと同じにすごすかな、と思っていた。

ひなちゃんはサークルの部長で男女から好かれるサークルの花。ふわふわしててかわいい。しかし芯がしっかりしてる。
ちなみに自分はふわふわしてて癒し系と人からよくいわれる。
実際ただのバカで皮肉屋でマイナス思考で被害妄想して勝手にgkbrしてる人で、しゃべらない人にはそれを見破られていじられたり、変に思われたくないのでかっこよく()見られたいがために普段は冷静を装ってるただのアホ。
友達はもちろんそんな自分を知ってる。

ひなちゃんは自分とも仲が良くてよくしゃべるんだけど、よく別の子も割り込んできてとりあいになる。
文化祭準備で集まったときも同じようになった。

16 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 20:15:46.32 ID:hInVGUG8O
このときはヤンキーごっこと幼児のお友達ごっこが流行ってたw
1「私のひなちゃんとらないでっ」
友「は?何言ってんの、勘違い乙ww」
1「なんで意地悪するの?ひどいよぴぎゃああああ」
ひ「ふふふw」

男1「僕もまぜーて♪」
男2「僕もー\(^o^)/」
1「!?」
き、聞かれていた!?

このおふざけは友達(女子)の前でしかやらないので超絶恥ずかしかったwww
ひなちゃんはいつもおだやかに笑っていた。

この男1がのちに恋する相手。

17 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 20:44:58.40 ID:hInVGUG8O
呼びづらいので男1をクマ、男2をイヌとする。それぞれの第一印象がこの動物っぽかった。
この2人は仲良しでよくふざけあうのを見たことがあった。

それから絡まれ私はすぐ友達の後ろに隠れ気配を消すことに努めた。しかしなんだかんだと話の和にいれられるのでボソボソしゃべった。
表情もガチガチだったと思う。友達にプププと笑われたので睨んでおいた。
この友達はピヨと呼ぶことにする。
このやりとりを見られた。
イヌ「1さんってそんな感じなの?第一印象と違うわー」
内心舌打ちした。
このまま話せばバカなのがバレる。

18 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 20:55:25.34 ID:hInVGUG8O
イヌは人なつっこくてなんでも興味をもつ犬のような人だった。
話かけられまくったので話すうち、イヌとクマのコントのようなじゃれあいがまじって笑えた。
ツボって爆笑しちゃってとまらなかった。
初めてちゃんとしゃべる相手に爆笑するなんて恥ずかしかった。
けど笑いはとまらない。
ピヨはそんな自分を見て引いていた。

それがきっかけで少し打ち解けて、翌日から絡んできた。
イヌはいろんなとこを嗅ぎ回る犬のごとく、満足したのかすぐ絡まなくなり、いろんなとこで準備してた。
しかしクマはよく自分たちの和にまじって準備をするようになった。

19 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 21:15:10.77 ID:hInVGUG8O
最初は緊張するものの、よくふざけてきたので緊張がほぐれて少しずつ話すようになって唯一の男友達になった。

おぉ、男友達ってこんななのか、自分リア充かもwと完全に調子にのってた。
女友達とは違った、さっぱりした付き合いがすごしやすかった。
それからメンバー内の男子とも少ーしずつしゃべるようになって、途中まで一緒に帰るようになった。
クマとは男友達の中で一番仲良くなりよく一緒に帰るようになった。

20 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 21:35:40.84 ID:hInVGUG8O
それから文化祭当日。
数日会っていなかったAが挨拶まわりにきた。
Aは粘着でウザいところがある。素晴らしく空気を読めない能力を持ってるが、人間観察のプロで噂と人恋沙汰が好物。
A「1おはよーw」
1「おはよう、久しぶりだね」
A「だねーw …ジー」
1「? どうしたの?」
A「…ニヤニヤ 1、クマにずっと見られてるよw惚れてんじゃない?ww」
1「え!?そんなわけないでしょー、ほらサークルの仕事あるんでしょ?戻りなー」

と追い出したがAのテントと自分のサークルのテントはすぐ近くだったのでずっとニヤニヤしながら見られていた。


3分もたっていないのに全体を見渡すこの観察力、恐れ入った。
しかも違うサークルなのに名前まで把握してるのかよ…

Aはウザいが嘘は言わない。
Aの観察眼はハズレ知らずなのを知っていたが、自分が惚れられる?ないわーwww

ニヤニヤしているAを視界に入らないように努力しつつ文化祭を過ごした。

21 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 22:01:07.12 ID:hInVGUG8O
文化祭が終わり恒例のカラオケオールをする。そこで最近ようやく話すようになったB君が異様なハイテンションで話しかけてきた。
酒呑んでるのか…?おされつつ人の話を聞くのは好きなのできいていた。
しばらくするとクマも隣りにきて雑談して、マイクが回ってきたので歌うことに。B君がGReeeeNの曲を熱唱し、クマと自分はパスした。
B君はさらにテンションが上がり文化祭での自分のことをほめちぎってきた。
…ん?
さすがに鈍い自分でもわかる。
恋愛に興味はなかったし、打ち上げできてるんだから今空気を乱すのはよくないと思い、別の部屋に非難。
ピヨがいたのでマクロスFのライオンをデュエットした。
するとB君が入ってきた。
メンバーは迎えいれマイクを渡す。
選曲はGReeeeNのキセキ。
続けてまたGReeeeNの曲。
タイトルは覚えてないけどキセキみたいな恋の歌だったと思う。
居心地が悪くなり、ピヨに断りもとの部屋に戻った。


22 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/09(木) 22:02:48.50 ID:wlcmYeHv0
俺も今1の話を読みながらニヤニヤしてるぜ

23 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 22:09:48.19 ID:hInVGUG8O
夜もふけていき朝5時に解散。
帰宅してすぐ寝た。
目覚めて携帯をみるとB君からのメールがきていた。
遠まわしにデートのお誘いだった。
自分は恋愛する気はなかったので断ろうと思ったが、カラオケの件を思い出し、居心地の悪さを一秒でも早く断ち切りたかったので会うことにした。

さっき書いたようにB君とはあまりしゃべったことがない。
きちんと自分の中身を知られていないのは明白だった。
人を好きになったことがないのでなぜ好意をもたれたのか純粋な疑問を感じた。

24 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 22:26:17.90 ID:hInVGUG8O
>>22誰もいないから止めようかと思ってたよ(´・ω・`)


そしてB君に会う。
いざ断ろうと思いつつここまできたけどこんなこと初めてなのでどんなタイミングで切り出せばいいか分からず、なんだかんだとしていて結局バイバイする雰囲気になってきた。
正直考えつかれて、次回でいいかな?てか自意識過剰だったら超恥ずかしいし…と思い始めた頃、駅の改札まできてB君が立ち止まった。

B「あの、1さん、好きなんだけど付き合ってくれない?」


25 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/09(木) 22:30:11.61 ID:wlcmYeHv0
ガンバレ 君のような不器用さんは応援したくなる

他にもROMってる奴は居るからきにせず書き込み下しあ

26 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 22:46:23.18 ID:hInVGUG8O
自分語りになるかもといいつつ反応ないと不安になってすいません。
すごく力になります。


突然告白されてびっくりした。
本当に心臓が変に脈打ったw
え?自分が?こんな場所で…?ww
なんかのアニメみたいに驚くと本当にまわりの音聞こえなくなるw
冷静を装う努力を普段からしている自分はすぐ切り返した。
1「…、気持ちは嬉しい。けどごめん。今誰とも付き合えないんだ。」
B「そっか、わかった。じゃあ学校で会おうね。」
ここでB君が涙目になってすごく悪いことをした気分になった。
きっと自分も変な顔しちゃったと思う。
この場はすぐ立ち去った方がいいと思いバイバイしようとしたけど
B「…あの、どこのホームに降りればいいのかな?笑
よかったら一緒に帰らない?」
1「えっと…B君はあっちだよー。
私反対方面なんだ、ごめんね。じゃあね!」


27  忍法帖【Lv=21,xxxPT】  2012/02/09(木) 22:49:37.29 ID:1KO8nM+t0
見てるよ

28 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 22:55:13.84 ID:hInVGUG8O
上に案内書いてあるじゃん、しっかりしてよ…
二度目のごめんで後味が悪くなったけど、今思えばB君なりに気を使ってなにか話さなきゃと考えてとっさに出た言葉なんだと思う。

さっき書き忘れたけど、告白断ったあとに私のどこをいいと思ったのか聞いた。
答えは「癒し系なとこ。笑顔に癒された。」
自分は不細工なのを自覚していたので理解できなかった。
ちなみに中身にも自信はない。


初めてのきちんとした告白を受けて、断ったことに罪悪感を覚えてそれがなかなか消えず、なにが悪かったのかピヨとサバ子(サバサバしていて頭がいい子)に相談した。

29 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 23:08:12.31 ID:hInVGUG8O
サバ子「んーまずデートにいったのがダメだね」
ピヨ「うん」
サバ子「1ちゃんはほわほわしてて天然だし包容力ありそうに見えるから気に入られたんじゃん?
そんな気にすることないよ。フったのはよかった。」
1「癒し系って言われたんだけど、私そんなしゃべったことないよ?不細工だし。
しかも中身これだしw
そんなしゃべったことない人と付き合える?付き合うってことはそれが普通なの?
癒し要素なくない?」
サバ子「まあ人それぞれ印象とか違うもんだから。
恋愛の定義は人によってちがうもんだし、告った相手が付き合いたいならそれでいいってことだよ。」
ピヨ「うん。Bは草食系だし、甘える相手欲しかったのかも。てか1フラグビンビンだよね最近ーwww」

サバ子すげえ。恋愛経験ないのに。

ピヨの最後の発言によりクマの話に発展した。
ちなみにAはいろんな女子とそこそこ交流があるのでだいたいの人が知ってる。
そして噂を流す。
噂の的になるのは嫌いなのでこのときAを思って思わず舌打ちした。
ピヨ「でたw1の腹黒ww」


30 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 23:17:18.75 ID:hInVGUG8O
クマか…クマはみんなに気さくだしまあないな。
と考えつつ相談タイム終了。


これを期に癒し系と言われるのが苦手になった。
自分の恋愛観は相手を好きになってから=中身を気に入ってから付き合うのが当たり前だと思っていたのでこれからもなにもないと思った。

これで一件落着
ガラにもなく恋愛のこと学んだなー



と思っていた。


31 名も無き被検体774号+ 2012/02/09(木) 23:28:13.31 ID:hInVGUG8O
自分は噂にうといのでこれはあとから知った話だけど告白断った後に学校で学年を問わず海外実習に連れていく参加型の授業があり、
B君やクマ、イヌなど多数のサークルメンバーが参加したらしい。
そこでなんといじることが好きな先輩につつかれてB君が私に告白してフられたことをみんなに暴露したらしいwwwww
しかも泣きながらwww
ふざけんなwwww
私ただの悪役みたいじゃんwww

結構大きな噂になったらしい。
尾ひれがつかない噂は絶対ないものだけど聞きたくないので聞いてません。
おかげ様で学年問わず知る人は知る人物になりました。
どうも。

こういう風に知らないとこで話が大きくなり大拡散するのがものすごく嫌です。
ありがとうございました。



腹が立ったところでお風呂入ってくる。

32 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/09(木) 23:34:41.33 ID:wlcmYeHv0
噂話ドンマイ  風呂いってら

33 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:07:28.43 ID:e5bU6BjvO
ただいま(゚ω゚)

再開するね


B君の暴露話につられたのか、文化祭二日目に出会った人とのことはまた別の話にしておく。

本編に入る前にここで人間不信になった経由を話しておく。

自分は三人兄弟の末っ子で、よくあるように幼少期はたぶん一番可愛がられた。
それに嫉妬した真ん中の兄はよく自分をいじめた。
告げ口うんぬんも怖くてできなくなり
力でも勝てないので内向的になった。

34 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:18:06.02 ID:lrm4+zVN0
見てるよ

35 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:18:45.17 ID:e5bU6BjvO
姉兄とは年の差があったため力や技術などにも当たり前に差があった。
特に自分はぼんやりしていて頭や体を使ってなにか目的をやりとげることよりも本を読んだりきれいな花を見たり友達と遊んだり公園で散歩する猫にちょっかいを出したり、猫の散歩ルートを解明する方が好きだった。
中でもファンタジーが好きなので親が求める学力や器用さなどはなかった。
なので姉兄に対するコンプレックスが大きくなった。


小学5年で事件は起こる。
クラス替えして初めて見る子ばかりになって緊張したが、当時は出会う人みんな友達()と洗脳された子だったので、すぐ遊びに誘ったりした。
そこで浮いて、いじめられはじめた子がいた。体系はふっくらして体臭がきつい女の子がいて、学力も劣っていた。
なぜ嫌うのかわからなくて輪に入れてあげたり、1人ぼっちだったら話をしに机までいっておしゃべりした


36 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:24:14.87 ID:e5bU6BjvO
皆さん予想できる通り自分もはぶられいじめスタート。
まあ足引っかけられたり仲間に入れてもらえなかったりしただけだけど。
当時はすごくショックだった。
仲がよかった子も離れていき、女の子と2人になってしまった。
その子も粘着タイプで、しつこくするところがあったのでそこも嫌われる要因だったんだろうけど、いじめは面倒だった。
中学にいけば緩和するかなと思ったがそこはお約束。
持ち上がり+他学校からも集まり一学年8クラスになった。
なのでいじめはあったがなれた。
ここで初めての真の友達と出会う。けど割愛。

37 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:31:21.51 ID:e5bU6BjvO
ある日いきなりぷっつんと限界を迎えた自分はいじめを先生にこと細かに告白、親にも勇気をもって言った。
しかし先生は道徳の時間に教卓の前で説教のような、授業のようなことをいっていじめを加速させただけでおわり。
親は、甘えだの学校の問題は学校で解決しろだので取り合わない。
ここで味方だと思っていた先生にあしらわれたこと、
それなりにプライドを持っていた自分をさらけ出して泣きながら親に告白したのに、甘えだと切り捨てられ大きなショックを受けた。
しかも今まで甘やかしてたからよくなかった、これから厳しくすると言われ、事実そうなった。
ちなみに親への告白は兄に聞かれ、いじられたので傷が余計えぐれた。

38 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 00:34:35.19 ID:uOES0DqW0
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

39 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:40:57.73 ID:e5bU6BjvO
それでもお世話になったし中学卒業時にはその先生にお礼を言おうと職員室にいったけど
「あら、何してるの?もうとっくに下校時刻よ!早く帰りな!だからいじめられるのよ…」
こんな感じの関連性がないことをいわれ、もう教師は糞だと学んだ。

家では窓ガラスにヒビが入ったときは自分に疑いがかけられて否定したのに聞き入れてもらえず自分のせいにされたり、兄のお菓子やアイスを食べたことなどたくさんのことを自分のせいにされた。
主に母が決め付け、尻に敷かれる父もそれ信じ、兄は責めた。
泣いた。
ガラス屋さんに行って見てもらったらヒビ割れは寒さと老朽化によると言われたらしい。
しかしあやまられず。
お菓子やアイスは父が食べた。
昔可愛がってくれた父を軽蔑した。
母はもう顔を見なくなっていた。

高校に入るとkskし完全に親を信用しなくなった。


40 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:43:06.26 ID:e5bU6BjvO
そろそろ寝るね。

みんな優しく見守ってくれてありがとう。
落ちてなければ続き書く。

おやすみなさい。

41 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 00:54:51.00 ID:lrm4+zVN0
>>40

42 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 01:54:11.99 ID:uOES0DqW0
おつつ 続き待ってるよ 

43 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 05:27:42.48 ID:e5bU6BjvO
おはよう。
続き書いてくねー。


高校は自分の学力から、地元から離れたところになった。電車通学になり、どんなところか少しの期待と大きな不安にかられた。
そこは治安が悪く、変な人が多い土地なので学生もそんなだろうと思ったら本当にそうだった。
6割DQN、3割変な人、1割はまじめそうで机にずっと佇む人。
中学までは自分の土地の人なので性格や土地柄などがわかったけど乱暴な人は2、3人しかいなくてファビョる人は2人くらいだけでDQNはいなかった。

44 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 05:37:31.37 ID:e5bU6BjvO
DQNは見たことなかったので少し怖かった。当時の自分は腰パンにピアスで髪を染めて机をガタガタ言わせてゲラゲラ下品に振る舞う人はみんなヤンキーの部類かと思ってたw

当然こんな所で噂は立たないことはなく、ちょっとでも相手が理解できないことや価値観を披露するとすぐネタにされた。
友達は少なくても信頼できる人ができたのでよかったけど、目立つのが苦手な自分は噂のネタにされることにうんざりして、クラスのDQNの口から自分の名前がでるのさえ嫌になった。
当時は何もかも疑って、バカにされたりしてるんじゃないかと疑心暗鬼と被害妄想の錯覚にとらわれた。

45 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 05:50:37.96 ID:ceErzQV80
ものすごく辛い経験をされてきたんだね。よりにもよって家族から。
そりゃ人間不信になるわ…

46 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:00:03.92 ID:e5bU6BjvO
悪口を言わない人はいない、友達もバカにしてるんじゃないかとかもうピークだった。
いじめほどではないが、授業中消しゴムのカスを飛ばすのがDQNの間で流行して見事その的にもなった。
教師はだいぶ個性的で自我が強いので関わろうとは思わなかった。
しかし大人しそうに見えるせいかセクハラ教師に絡まれることもしばしばあり、友達以外の人間なんてただの糞だ、信じる価値見いだせる方がすごいわw
と思うようになった。
高校でDQNと、卑猥な単語を教室で発するような人、性欲をぶつける人間を目の当たりにして汚いと思い始め、もう友達以外の関わりは拒否したかった。
友達がいなかったら学校はただの有害なものだった。

でも友達も人間なので、心の奥の人間という部分までは信じることができない。
助けてもらったりしたのに、最低だ。


人間は低俗。友達も100%信じることができない。
ただ消費だけして二酸化炭素しか出さないような自分も嫌いになった。


47 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:06:13.38 ID:e5bU6BjvO
こんなマイナス思考は当然死にたいと思い、電車に飛び込んで迷惑かけて死のうかとか考えたけど死ぬ勇気がなかったので生きた。

憂鬱な学校では趣味のアニメと友達が楽しみだった。
高校3年時には声優も好きになってた。
DQNどうしのくっついたり別れたりする、幼稚でよくわからない恋愛を見ててただアホだなこいつら と見下してた。
DQN自体が中身ないのに、なにやってるのか意味不明だったけど、それがDQNなのかと納得して二次元の素晴らしさを友達と語った。


48 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:14:56.37 ID:e5bU6BjvO
そして大学。
高校時代憧れていた。大学は好きな人と好きなように関わり、苦手な人は視界に入れなくてもいじめにはならない、ただの他人だと知ってた。

さすがに関わる相手は慎重に選んだ。
そこでサバ子に声をかけられて仲良くなったり、ピヨとアニメの話をしたりして仲良くなった。
話していくうち、みんないろいろと経験してきていて痛みを知る人たちで、感情にまかせて怒鳴ったりする人ではないとわかった。
この人たちだったら自分の価値観を出しても否定されないと感じた。
実際その通りで、大学は十人十色だった。

49 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:18:03.04 ID:ceErzQV80
いじめ受けると周りに対する見方が変わるよね。わかるよ。
良い友達に出会えたようでよかった。

50 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 06:21:18.45 ID:aH0hC8cu0
支援

51 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:27:30.05 ID:e5bU6BjvO
そしてひなちゃんと出会い、寛容でかわいい笑顔に惹かれてなついた。
もうベタベタした。
お互い顔を合わせるとまずハグする。
彼氏も嫉妬するくらい仲良くて趣向も似ていたのでよくアホ面のキャラクターのぬいぐるみなどプレゼントしあったりして話に花を咲かせた。

そうしてすごすうちに以前より人を信用するようになり、人の話を聞いたり自分にはない価値観を知るのが楽しかった。
次第にもっと楽しくすごしたいと思うようになって自分でも変わってきているのがわかった。


しかしやはり人間という部分を好きになることはなかった。
生きるにはきれい事だけでは無理なのはわかっていたのでそこを好きになるのはあきらめて、認めることにした。


52 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:38:40.56 ID:e5bU6BjvO
そうしてサークルでの話になる。

言葉の裏を考えたり嫌悪感を抱かず男子と話したのは中学初期くらいまでだったかもしれない。
男友達と呼べる人がいなかったので憧れていた。
男子どうしの裏のないさっぱりした関係や、じゃれあうときのわちゃわちゃも楽しそうだったので体験してみたかった。

男友達ができて親しくなったころいざじゃれあおうとクマに挑むと鼻で笑われて片手で簡単にあしらわれたときはポカンとした。
力が強くてびびった。
悔しくなっていろいろやり返すうちに会話なくただつつき合ってるだけでも笑いあえる関係が嬉しかった。
それだけで満足だった。


53 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:46:43.57 ID:e5bU6BjvO
サークル後にクマは自分の最寄り駅まで送ってくれるようになった。
学校から最寄りまで二時間くらい。
そこからクマの最寄りまでさらに一時間くらいかかる。
驚いた。疎い自分はただクマの
「話途中にするのもあれじゃん?まあただ話たがり屋なだけなんだけどw帰っても暇だしw」
という言葉を単純に信じるだけで送られていることにさえ気づいてなかった。

そして朝起きれないという話題になってモーニングコールをする流れになった。
一限に出るにはお互い家を6時半とかそれくらい早く出ないと間に合わなかった。
男友達ってこういうもんなのか、クマは授業中寝てるしだらしないな。
と思った。

本当に鈍かった。


54 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 06:57:09.12 ID:e5bU6BjvO
モーニングコールが少しずつ伸び、電話ではキリがなくなったので朝早めにでて、途中から一緒になる電車に乗って話すようになった。
くだらない話をして楽しかった。

そのうち授業の合間の暇な時間も話すようになった。
食堂でよく2人きりの姿を見られれば噂はたつもので、それに感づいた自分は人がいない図書館裏に移動することにした。

図書館裏は人がこなくて、よく日があたって鳥が気流に乗ってのんびり飛ぶ空も見渡せていい場所だった。
クマも一目を気にするタイプだったのでリラックスできた。
だんだんいちゃつきが激しくなってきて、あれ?と思うようになった。
そこでAの言葉を思い出した。

55 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:03:47.36 ID:e5bU6BjvO
それから好意をもたれているのか考え始めた。
初めてのメールも帰りの誘いもみんなクマからだった。
そういえばモーニングコールの下りもなんだか利用されたような…
困った。
楽しかったりキュンとすることはあっても好きではない。
でもこの関係がなくなるのは嫌だ。

ピヨに相談することにした。
ピヨ「え、まだ付き合ってないの?」
1「」

56 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:14:52.00 ID:e5bU6BjvO
周りからみればカップルとかわらなかったらしい。
ピヨに自分の考えを打ち明けた。
ピヨ「まあBのはあれだったけどwこの際付き合ってみるのもいいんじゃない?1笑顔増えたし。
あああ~1もリア充の仲間入りか~
もうお菓子わけてあげなーい。
クマめ、よくもうちの1をおおお!」

正直参考にならなかった。
しかしさすがピヨ、よく見ている。
たしかに一緒にいて楽しい。

自分で考えてサバ子に相談することにした。
ていうかどっちにしろ好きってなんだ?

サバ子「おぉ!進展してるねぇ。
いいよーもっと肴を提供してw
…うちも人を好きになったことないからわからないなあ。」

自力で自分を見つめ返すことにした。

57 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:17:57.64 ID:ceErzQV80
いいねいいね
支援

58 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:25:08.68 ID:e5bU6BjvO
結果、いいとこが見つからない。
自分すごいないいとこなしww
にゃんこ先生いればモーマンタイwwさてさて録画したの見よー
先生うちに遊びにきたりしないかなーw


クマとすごす間もかなり考えたが好きという気持ちはわからなかった。
人からよく言われるのは天然、笑顔がいい、ほわほわしてる、癒し系。
しかし天然とほわほわはバカ呼ばわりを避ける便利な言葉なんだと思う。
癒し系はほわほわの延長か?
笑顔は、普段冷静を装って無表情なのでそのギャップかなんかじゃないか?
という結論になるのでなにもない。


やがてクマに図書館裏に呼び出される。

59 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:31:22.67 ID:e5bU6BjvO
ついに告白された。
このときがきてしまったか…

けど好きって気持ちがわからないのに付き合うのは変だと思って断った。
これで楽しい男友達ライフは終わった。

しかしクマはあきらめず、一緒に帰ろうと誘ってきた。
B君のことが蘇って罪悪感が滲んだけど、このままじゃ今までと変わらない、ちゃんと向き合うことにした。


60 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 07:32:43.37 ID:S+HKacSf0
ふむふむ

61 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:39:01.43 ID:bWZDU1ir0
あぁもうなんか・・・あぁっ!!!!青春ってやつか・・・・。

62 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:44:40.55 ID:e5bU6BjvO
自分が喫茶店で寄り道することを提案してクマは誘いにのった。
ここで正直に自分のすごしてきたことや考えなど全部伝えた。
クマはしばらく沈黙した。
引かれて嫌われたか、まあ人間こんなもんだ。やっぱにゃんこ先生しかメシアはいない
メシアこそ先生だわ
モフモフしたいわー
と現実逃避していたら
クマ「…じゃああきらめなくていいってことだよね?俺頑張るよ?俺がお前のマイナス思考変えてやる。」

こんな自分にそこまで考えて真剣に取り合ってくれる人がいるなんて驚いた。
自分に興味をもつ人がいると気づかされたときのむずがゆい不思議な感覚は今も覚えてる。
人に頼っていいのか?
でもこんなはっきりいってくれた人いない。
自分もしっかり答えなきゃ。
しかし変えるだなんて…くっさーwww

自分にはわからない 自分のいいところがあるのかなと納得することにした。
それから今までと同じように通学したりした。

63 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 07:54:47.92 ID:e5bU6BjvO
喜び以外の感情は泣いてごまかすしかなかった自分がこんなになるとは夢にも思わなかった。

向き合いしばらくしてクマに呼び出され告白された。
そのときもまだ好きとはなにかわからなかったので
クマに言った。クマは
「それでもいい、変えるから」と
またまた臭い発言。
確かにクマは自分に自信を持たせてくれて、会議などでは発言するのが苦手だったのに少しは意見を言えるようにもなった。
友達にも雰囲気が少し変わったとも言われた。
この人となら毎日楽しく過ごせるし、これだけ自分のことを考えてくれる人は他にいないと思ってOKした。


今考えればすでに好きになりはじめていたのかもしれない。

64 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:07:30.72 ID:ceErzQV80
うんうん

65 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:15:49.82 ID:e5bU6BjvO
告白を受け入れてから数日後、クマの家にメンバーと泊まりにいった。
泊まる話は以前から出ていて決まっていた。
けど付き合ってすぐにクマの家族に顔を合わせるのはすごく緊張した。
けどメンバーもいたので平常心を保ちつつ話にちょこちょこ参加して無難にすごした。
寝る時間になって、クマは自室に、他は客間の和室で寝た。

その翌日の朝、自分は4時くらいに目が覚めた。
人の家に泊まると疲れていても目がさめるたちなのでリビングのソファでぼーっとしようと思った。
けどクマがすぐにリビングに現れた!
なんでこんな時間に…
それはともかくクマはさっそくちょっかいをかけてきた。
恋人の距離が掴めずオロオロしているとハグされたり、技かけられて膝の上にのせられたりとされたい放題だった。
もう恥ずかしさで顔が上げられなかった。たぶん真っ赤だったと思う。
それで顔をあげるあげないの口論をひそひそしていたらメンバーが起き出す気配がしたので終了。

なんとなくメンバーの前ではふざけあわないのが暗黙のルールになった。
それからメンバーの前でクマへの態度をどうとればいいかわからなくなり、いじられるのも嫌なので自分はクールに気取るようになった。


66 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:26:21.13 ID:e5bU6BjvO
ピヨやひなちゃん、サバ子たちに報告した。
するとピヨとひなちゃんはクマから相談があったらしく知っていた!
祝福されて照れと、友達の優しさに改めていい友人を持ったと感じた。
クマから「いい友人を持ったね、泣かせたら殴るって2人からいわれたw」
泣いた。

ひなちゃんが殴るだなんて言葉を使ったことは想像つかなかったけど本当いい子…
ますます好きになった。


イヌがイケメンでクマもスラッとした体型だったこともありイヌとクマの仲間の良さは以前から目立っていて、腐女子の格好のネタにされていたみたい。
自分と付き合ったことでホモ説は払拭された。


67 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:35:19.58 ID:e5bU6BjvO
それからなんだかんだ過ごして頼り方がわからなくてもその頼み方だったり、不安なときは察してくれて話を引き出して聞いてくれたりとすごく信頼できた。
心から頼れることができるようになって頼られたいとおもった。

自分から自然とスキンシップできるようになった。
好きって頭使わなくてもこうやってくっつきたくなることなのかな
と自分なりにやっと納得できる答えを出せたので
ちょうど泊まりに行くことが決まっていた日にクマに伝えた。

そのときのクマの嬉しそうな顔きっと忘れたくても忘れられない。
クマと付き合ってよかったと思った。

68 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:44:11.79 ID:e5bU6BjvO
それから面倒だったメイクを覚え、スカートなど着るようになった。

完全に恋する女の誕生である。
ピヨに引かれていた。

ひなちゃんはふふふと笑って見守ってくれてた。

学校がない日にもデートをするようになったけど、お互いバイトをしない学生で県が違うくらい距離が遠い。
交通費だけでかさんだ。
アニメグッズなど買う余裕はなくなり、あれだけハマっていたアニメや声優にもそんなに興味がなくなった。彼一筋になり、派遣で日雇いバイトをして少しずつ稼ぐようになった。
しかしそれでも間に合わない。
でもお互い貧乏学生。
縛られることが嫌だといっていたクマにはもっと会いたいだなんて当然言えなかった。

69 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:47:06.09 ID:ceErzQV80
いいね、可愛いね。
顔が可愛いとか雰囲気が可愛いとかじゃなくて、
好きな人の為に頑張る姿が可愛い。

70 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:53:11.46 ID:e5bU6BjvO
授業単位をほとんど取り終え、サークルも次の代に引き継いだので会える機会が週5から週1~3に減った。
誕生日も過ぎて年が変わった。
この頃になると話のネタはへってきていたが自分は会って一緒にいれば幸せだった。
もうベタベタになってた自分は会える機会がへったのにデートの誘いがほとんどないことが不満だった。
誘われるのを待つが一向にその気配がないので勇気を持って言った。
クマは申し訳なさそうにしたので自分は同じ気持ちなのか、悪いことしたなと思った。

しかしそれからも誘いは全然なくて不満をよくもらすようになった。

71 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 08:59:49.40 ID:e5bU6BjvO
ここからギクシャクし始める。
デートした後、次会えるのがいつかわからないのでデートの終わり際に自分は泣いてしまった。
面倒くさい女だ。

はじめてクマの前で泣いたときはすごくオロオロして泣かれると困る、ととても弱った様子でいわれた。
迷惑かけないようにしなくちゃ ときをつけてるのに考えるほど涙が止まらない。
寂しさと不安を解消する方法を見いだせなかった。
気づいたらクマが自分の中で一番になっていた。

クマからのメールの返事も遅く少なくなって不安だった。

72 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 09:20:04.99 ID:ceErzQV80
それは不安になるね…

73 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 09:56:57.48 ID:vRn8RYRbO
冬女はいいよね

74 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 10:05:09.75 ID:e5bU6BjvO
だんだん「忙しい」「メールするマメな人間じゃないから」
と言われるようになった。

とっている授業もかぶらなくなったのでモーニングコールができなくなる。登校時間も違う。
帰りも全く送ってくれなくなった。
自分は授業をサボってなるべく一緒にいられるようになった。
喜んでくれるかなと図に乗ってたけど呆れた顔で軽く叱られるだけだった。
帰りも自分がクマを送るかたちになった。
しかしクマは寝ていた。
今までも寝てすごしていたみたいだし、一緒にいるからいいやと思った。
しかしクマが寝坊して授業をサボったり、休講になったりしてまる一週間会えなかった日の帰りはさすがに寝ているクマを起こした。
けどすぐに後悔した。
忙しいって言ってるし、つかれてるだろうから起こしちゃダメだ。
でも一週間振りだし楽しくしゃべりたい。

我慢してたら涙が出た。

クマはそれを黙って見てた。
顔を見たら怒っていた。


75 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 10:33:12.39 ID:4GIoTA1i0
大学生の頃を思い出すw
大学時代の彼女も自分をどう表現したら良いのか分からない人で、
自分が噂になる事を極端に嫌ってる人だったなぁ

76 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 11:24:34.45 ID:e5bU6BjvO
支援とかありがとう。

自分はもう噂にされるのいい加減なれてもうネタになるのは絶対嫌!ってことはないけど
自分から目立とうとか、たくさんの知らない人に尾ひれつけた噂でいろいろ言われるのは気分がよくないから
なるべく目立たないよう平凡にすごしたい。


お腹痛くなってきたから休憩する。

77 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 12:54:45.57 ID:c3/Y7Ho50
>>2だけど需要ある?

78 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 13:01:11.73 ID:4GIoTA1i0
>>77
>>1の話が区切りついたら、是非お願いしたいです。

79 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 13:02:57.92 ID:c3/Y7Ho50
了解

80 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 13:40:05.39 ID:e5bU6BjvO
お腹痛いの治らないー
横になってても暇なので書いてくねー(´ω`)ノ

知らない間に話進んでるw
終わって質問なければ自分も>>2の話聞きたいw

81 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 13:50:02.05 ID:e5bU6BjvO
クマはどうやら意見をハッキリ言ってほしかったらしい。
自分はよく考えを頭の中だけで終わらせてしまったりする。
よく天然と言われる由来は空気を読めない発言からくるらしく、発言するたび爆笑されたり、
結論の至る所が理解してもらえず?マークで場を埋めることになってしまうのが怖かった。
空気を乱したくないがために頭の中で自己完結させてしまうクセが染み付いている。

話さなければ会話なんて一向に上手くならないのにね。


とにかくなにか思ったら発言することを約束させられた。
ここからさらに溝が深まる。


82 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 13:56:48.54 ID:e5bU6BjvO
なるほど、カップルっていいたいことを言ってもいい仲なのか…

これが間違っていた。

相変わらずの日々に言ってみた。
「会いたい」と。
しかし答えは安定の「忙しい」。
言ったところで全てが思い通りになるとは思わなかったけど、言わせておいていつでも忙しいってなんなの?
とイライラも募った。

83 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:08:57.65 ID:e5bU6BjvO
言葉にすると気持ちも出てくるもので余計苦しかった。

夏休みに入り、クマは夏休みいっぱい3つ離れた県で就職のコネを作りにいくと言った。
夏休みは2ヶ月以上ある。
さすがに遊べるだろうと思ったらない。
クマは私と遊ぶ時間を作ってくれなかった。
もちろん就職活動の一環で、夢を叶えるために行くと言うことはわかる。
自分も応援したいので、邪魔しないようあまりメールや電話ももしないでおこうと思った。

けど、地元に帰ってきて学校はじまるまで数日はあるから1日くらいは遊べるだろうと考えていた。
なぜ遊べないのか聞くとまたもや「忙しい」
クマの実家は自営業かなにかをやっていて土日は手伝いをしていることを知っていた。
でも以前はよくどちらかを空けてくれていたのに。

アホな自分はそれでも信じた。
今は支えるときだ。
家が忙しい時期なのかも。


バカだった。

84 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:17:49.06 ID:e5bU6BjvO
夏休みがはじまる。
5日以上メールや電話なしなどの生活は今までになかった。
加えて最近の態度。
複数の女の子とルームシェアで生活すると知っていたがもう不安で自分を抑えられなかった。

クマは真面目で性欲が強くないし、コネ作りのために2ヶ月も使って行ってるんだし自分が彼女なんだから…
という事実があってもクマが一番の自分には、アクティブなスポーツ系女子や自分より魅力的な女子なんてそこら中にいる。
浮気されないか不安だった。
けど連絡はできなかった。
一度電話したときの声が本当にヘトヘトで今にも寝そうだった。
二週間連絡がこないときは泣いてすごした。

85 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 14:20:13.78 ID:uOES0DqW0
クマェ、、、、、、

1ガンガレ

86 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:23:29.22 ID:e5bU6BjvO
彼に依存している自分を自覚した。
なにも手につかない。
メンヘラ入りかけだったと思う。

そんな自分をしばらく交流をおろそかにしていた友達に相談するなんて、変な目で見られるのが怖くてできなかった。
サバ子は唯一気にしなさそうで参考になるアドバイスをくれそうなので相談しようと思ったけど
夏休み中は遠い地元に戻っていてダメだった。
電話でさえ上手く説明できる自信がなかった。

友達の前で泣くことさえできなくて、やっぱり我慢することにした。
我慢すればまた会える。遊べる。

なんのアニメを見てもつまらなかった。

87 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:25:53.54 ID:4GIoTA1i0
読んでます。がんばれ

88 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:32:09.11 ID:e5bU6BjvO
しかし限界はくるもので、夏休みに入って1ヶ月くらいたったときに泣きながら電話してしまった。
本音を言えといわれたし、少しは気持ちをわかってくれるんじゃないかという甘えがあった。

クマは怒って、俺の今の状況をを考えろ と言って切った。

たしかに寂しさばかり訴えて自分よがりだった。
これはいくない。
自分から夏休み中連絡を取るのはやめよう、
なんとか気を紛らわさないと迷惑をかけるのでなにかしようと
依存しないよう自分をなんとか立ち上がらせた。

89 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:38:23.32 ID:e5bU6BjvO
単位もほとんどとれて、夏休み明けの授業も数コマだけですみそうなので、バイトをすることにした。
バイトは以前からやりたかったけど通学時間が長く、そんなに体力がない自分には難しいと断念していたが今回のこともあって決心した。

ちょうどやってみたいバイトが募集をかけていたのですぐ応募。
あまり空きがでないのでラッキーだった。
作文や面接を経て見事受かった。

90 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:43:58.56 ID:e5bU6BjvO
受かってすぐクマに報告しようと思った。
けど我に返って携帯を机の上においた。
夏休み明けまで話のネタにとっておこう。
きっと誉めてくれる。
今言ってもイライラさせてしまうかもしれないと思いとどまった。

バイトは夏休み明けからということになった。

バイト決まったとき、夏休みは終盤だった。
ネガティブにならないように、会ったときに喜んでもらえるようなことを考えてすごすようになった。
派遣もちょこちょこやった。

91 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:48:08.46 ID:e5bU6BjvO
夏のセールでクマが好きそうな服を買った。
自分には少しジャンル違いというか背伸びした格好だった。
ポニーテールが好きなので髪も伸ばし、お手入れをするようになった。
もうとにかくワクワクして、無理やりテンションをあげて会える日を待った。


つまらなく感じたアニメが少し面白くみえてきたので見返した。

92 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 14:49:28.68 ID:R5JjPVlR0
読んでるけど、続きを読むのが怖い
クマのこと信じていいんだよね?

93 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:51:09.72 ID:bWZDU1ir0
ふむ・・自分はそれほどに人を好きになったことないから、こんな風になることが想像できないな。
恋の力か

94 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 14:57:48.58 ID:e5bU6BjvO
ついに夏休みが明けて学校が始まる日。

一緒に行くことを約束していたので、合流するいつもの駅のホームに20分くらい早く着いてしまった。

とても長い待ち時間だった。
快晴の空を見上げても携帯をいじっても音楽を聞いてもクマのことで頭がいっぱいで全く気が紛れなかった。

95 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 15:20:39.19 ID:e5bU6BjvO
>>92あなた次第さー(・ω・)
>>93恋は盲目なんてよく言ったものですよ、本当に。

96 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 15:32:19.64 ID:e5bU6BjvO
20分がたった。
そろそろクルー(*゚∀゚*)ー?
挙動不審がキョロキョロする。

3分たった。こない。
電車遅延してるのか?
メールしてみよう

5分たつ。返事もこない。
どうしたんだろう、学校間に合わなくなるよー?

10分たってメールがきた。

クマ「ごめん、寝坊した。頭痛いから今日は休む」

このときの自分はまさにショボンの顔文字だったwwww
青空がまぶしかった。
ベンチに座ったまま意識失ってた

97 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 15:41:11.80 ID:bWZDU1ir0
>>95 初めてだと余計わからないだろうね。距離感は大事だ。

98 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 15:46:20.69 ID:e5bU6BjvO
気づいたら自宅最寄り駅まで戻ってきてたw
学校サボったw
とりあえず引きこもってがっかりした気持ちを消し去ろうとした。

1は おかし・ごはん を たべて ごまかす わざ を みにつけた!

とりあえず無心で食べた。
食べてるときって本当無心になれるんだよね。
おいしく味わって、というより空いてる隙間になんでも埋め込んでる感覚。
これは長続きする暇つぶしになった。
しかし気持ち悪くなるまで食べるのでトイレとお友達になった。
だいたい昼から夕ご飯の間だったので、夕ご飯を食べてトイレにいって寝て
翌日朝ご飯を食べれなくなる連鎖を生み出した。


それから一週間後くらいに学校があった。

99 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 15:58:17.89 ID:e5bU6BjvO
やっと会えた。疲労感はあったものの2ヶ月以上のブランクの後の喜びは大きかった。
しかしクマは予想より反応がよくなかった。
風邪と疲れかなと思ってあまりはしゃいだりしないでおいた。
いろいろ考えた話題も頭から飛んでいってしまっていたので
バイトが受かったこと、
派遣をしておもしろかったこと
友人帳が三期も最高だったこと、
ピヨが好きなタイバニヒーローはスカイハイでモノマネが笑えたということは話した。

全然ウケなかった。
向こうで何かあったのかと思って聞いたけど何も言わない。
どんなことしてたのかあまりしゃべらない。
電話の件が怒っているのかと聞いたらビンゴ。
謝った。

許してくれたのかよくわからない微妙な空気のまま沈黙になったので、せっかく会ったのにこれはいくないとお土産を渡した。
するとクマもお土産を用意してくれていた。
向こうで自分のことを考えてくれていたことが嬉しかった。


100 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:08:13.34 ID:e5bU6BjvO
少し顔が明るくなったので安心してこの日は終わった。

寝る前にクマの笑顔が全然みれていないことに気づいた。
態度も今までと少し違った。


それからはもう必死だった。
前より会える機会は減ってバイトが始まると覚えることがたくさんあって気が大分まぎれた。
それでもしょっちゅうクマのことを考えて、もう間近に迫る初めての記念日は何をして喜ばせようか、どうしたら笑顔になるか考えに考えた。

派遣やバイト先では自分より年上の人が多く、学生の恋愛話なんかではなく、結婚・夫婦生活の話しがよく交わされていた。

101 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:16:01.08 ID:e5bU6BjvO
完全に聞き手になっていて、結婚とはどんなものなのか、喧嘩したときの話やお子さんができてからの旦那さんや親族の態度の変化など話してくれて、興味深々だった。
そこで仲良くなった既婚者さんの何人かから「1さんは結婚考えてないの?」
とたまに聞かれていた。
まだ学生だし…と最初こそ全く考えていなかったものの、たまに聞かれていたので徐々にもしクマと結婚したらどうなるんだろう?と考えはじめていた。

しかしクマに会うとそんなことは忘れていた。それくらい自分の中でもうっすらしたものだった。

102 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:19:12.02 ID:4GIoTA1i0
読むのが辛いけど、しっかり読んでるから

103 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:29:06.03 ID:e5bU6BjvO
このあたりで学校で新しい友達ができる。
こいつはあまり清楚感のないネトゲにハマるうるさいやつなのでネッドと名付ける。
ネッドは大事な話をしていてもふざけはじめるうっとうしいやつで清楚感なくて第一印象は好感をもてなかった。
けどかぶった授業の教師の悪口で意気投合した。

この教師、非常に気持ち悪かった。
ひなちゃん一緒にハゲ教師の授業をとっていた。
一つ下の学年が多くて少し居心地が悪かったが、ひなちゃんと頑張って受けることにした。
そして第一回目の講義からハゲは本領発揮してきた。
教室のすみにひっそり佇むひなちゃんと自分になぜか執着に絡んできて
授業とは関係ない意味がわからない質問を授業中にしてきて、授業自体進まず、その教室で名を知られてしまった。

104 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:38:45.06 ID:e5bU6BjvO
授業回数を重ねるにつれてハゲのレベルは上がっていき、もう他の学生に申し訳なかったし恥ずかしいしでひなちゃんとサボるようになった。
授業の最後に出席をとるまで、それまで教室のドアの前で雑談するようになった。
そこで隣りの教室の授業をサボるサークルメンバーのDAIGOに会った。
こいつはDAIGOのようなしゃべり方と変な間とよく読めない表情をする。
こいつは若干空気を読めないので下品な発言でイラっとさせられる。
自分をナメていじり倒してきてくるので、会うたびに自分もDAIGOをいじる間柄だった。

3人でしゃべっているとネッドが教室から出てきてDAIGOに絡んできた。
DAIGOとネッドは友人らしい。
それから話すようになり仲良くなった。


105 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:49:16.72 ID:e5bU6BjvO
ネッドは社交的でするっと話の輪にまじるような人である。
人見知りは発動しなかった。
ネッドは同じ授業をとっていたので早速ハゲをネタにして、笑わせてくれた。

そんなこんなでよくしゃべるようになった。


ネッドに恋愛相談にのってもらうようになる。

ネッドは同い年なのにもかかわらず婚約者がいる。
婚約者も同い年でおなじ大学生。
一見ネトゲ好きのおちゃらけたふざけた人かと思っていたが
コンビニ夜勤を週6でやっていて、結婚式やその後のための資金をすごい勢いで貯めている。
赤ちゃんがほしいと聞いたことがあるか、半分夢見で語っていると思っていたが、家に遊びに行く機会があって、
視界に入った机の上に無造作に置かれた雑誌は子どもがほしい人のためのいろいろ書かれた真面目な雑誌だった。

106 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 16:55:08.13 ID:e5bU6BjvO
男がこんな雑誌持ってるということは、本気なんだ…とわかった。
普段おちゃらけているのはちゃらんぽらんなだけじゃなくて、面倒なことを無難にすり抜ける演技でもあるんだと気づいた。
こいつ、レベル高い。
そして生粋の天然モテ男だともわかった。
恋愛経験豊富のようだ。

ネッドならネガティブな恋愛相談しても大丈夫だ、頼れそうと思ったので頼った。

107 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:04:37.85 ID:e5bU6BjvO
ネッドは説明下手な自分の話も理解できるくらいすごく理解力があって自分でもわかりやすく明確にアドバイスをしてくれた。

おかげで今なにをすればいいのかわかった。
耐える。
悲観的にならない。
バイトもするようになったので考えてしまう暇がそんなになくなったし、夏休みで学んで忍耐力ができたのでいける気がした。


108 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:04:55.25 ID:4GIoTA1i0
ふむふむ

109 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:15:04.15 ID:e5bU6BjvO
少しして、付き合って一年目の記念日。
クマの家に泊まりでデートすることになった。
喜びから前日に一万円くらいする大人っぽいけど自分に似合うワンピースを一目惚れして買った。
記念日に着ようか迷ったけど、約1ヶ月後のクリスマスのためにとっておいた。


プレゼントは小さいバッグと迷ったが手紙にした。
バッグはクリスマスプレゼント用にとっておくことに。
一年前はクマから真剣な気持ちを伝えてくれたので、まともにクマへの気持ちを伝えたことがないので手紙に記すことにした。
言葉を考えて何度も下書きして書き直した。

110 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:21:02.78 ID:e5bU6BjvO
手紙を用意して家を出た。
それから外で遊んで彼の家に。
自分はくっついてまったりすごす時間が好きで、クマもそれがいいと以前言っていた。
なので久しぶりに2人きりで過ごせる時間に幸せを感じていた。
しかしなんだかクマの雰囲気がなんか違う。
なんだろう、よくわからない。
余計よくわからない雰囲気になる前に手紙を渡した。
クマはこういうのに弱くて泣くことを知っていたので、自分の気持ちを読まれている恥ずかしさをやり過ごしつつ涙目になるのを楽しみにした。

111 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:25:09.98 ID:e5bU6BjvO
待ってる間、クマへの気持ちを再確認した。
クマをいとおしく思った。
夏休みの一件から今はギクシャクしているけど、
これからお互い忙しくなる時期だし、焦らなくても会える日はいずれできる。
クマが大変なときに自分が負担かけてどうするんだ、これからは寂しいときはネッドなどに構ってもらおうと思っていた。


112 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:29:25.46 ID:ceErzQV80
こわい、ドキドキする…

113 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 17:46:44.52 ID:bWZDU1ir0
俺はネッドが登場した時からただものじゃないと思ったぜ

114 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:22:28.03 ID:4GIoTA1i0
>>1のペースで書いて下さい。
続きが気になるけどw

115 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:24:47.70 ID:e5bU6BjvO
読み終えて顔を上げた。
「ふーっ、…へへっ、だいたいこういうのはここで泣くもんなんだろうけどねw」
半笑いしがなら涙を拭う仕草をした。

ん?予定と違うぞ。
ただの照れ隠しか?
ごまかしてる感じが否めないのは自分の疑心暗鬼か?

クマは涙目にはなってた と思いたい。

116 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:29:34.74 ID:e5bU6BjvO
>>113!?
お前もただ者じゃないな!?

>>114亀すまぬ。疲れてきた。
誤字脱字なども目立つね。
腹の虫が暴れよるのですべて虫のせいにしておいておくれ。

117 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 18:34:35.83 ID:9QXOBWwH0
>>116
疲れたなら無理しなくてもいいから
誤字脱字は脳が勝手に直してくれるから、致命的でなければ気にせずOK

118 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:36:22.64 ID:ceErzQV80
ゆっくりでいいよ、いつまででも待ってる。
誤字脱字は気にしないし大丈夫

119  忍法帖【Lv=22,xxxPT】  2012/02/10(金) 18:38:52.64 ID:n8bxMSgd0
まじか・・・

120 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:41:53.04 ID:e5bU6BjvO
違和感を感じたけどここで楽しまなきゃ損だと思い、雰囲気を変えるためお酒を登場させた。

そしてすぐ自分は酔った。
酔って余計なこと考えずにただいちゃいちゃしたかった。
しかし自分が酔うとクマはイライラしはじめた。
先に勝手に酔ったのが悪かったのかわからないが、クマはこっちを見なくなった。

あやまり倒してなんとか機嫌をよくしてもらえた。
それから流れでうふふなことをした。

そこでもやっぱり以前とははっきり違った。
実はまだ怒ってるのか?
聞いたら「自分で考えろ」と冷たく返された。
へこんだけど今日予定を空けてくれたんだし
ここで止めたら余計気まずい。
気持ちよくなってもらおうと慣れないながらも頑張った。


121 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:49:47.56 ID:e5bU6BjvO
口でしてあげた。
終わったあとクマはそのまますぐに寝てしまった。
隣りで泣いた。
クマは爆睡。

下世話な話、自分は下手だ。
それも不安になる要素の1つだった。
だから夏休み中愛想つかされて捨てられないか不安だった。

一緒にいるのにこんなに寂しい夜ははじめてだった。
心の距離が離れているのを認めざるおえなかった。

122 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:50:45.36 ID:e5bU6BjvO
みんなありがとう(´;ω;`)

ちょっと離脱する

123  忍法帖【Lv=22,xxxPT】  2012/02/10(金) 18:51:55.96 ID:n8bxMSgd0
>>122
りょーかい

124 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:53:31.97 ID:4GIoTA1i0
>>1
お疲れさま
また余裕が有る時に待ってます

125 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 18:54:21.42 ID:ceErzQV80
>>122
お疲れ様、ゆっくりしてきてね

126 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:06:27.83 ID:e5bU6BjvO
ただいまー。
夕食食べ過ぎてうぇっうぇwww

みんな優しいw泣かせる気?ww

そんな更新できないかもしれないけど書きまーす(^o^)/

127 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:10:44.74 ID:ceErzQV80
>>126
おかえりー、待ってたよー

128 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:15:01.39 ID:e5bU6BjvO
性については疎くて勉強しようにもなにもできなかったww
今まで汚らしいものだと思ってたから初めて
口でして
って言われたときはできるだけつくしたかったので彼のものだから愛さなきゃとか考えて
すごく勇気を振り絞った。
彼も初めてらしく、お互い試行錯誤しながらしてったw
初めてしたときはすごく幸福で満たされて、もう胸いっぱい。
この行為は汚いものなんかじゃなくて、幸せな気持ちになれるんだってわかった。

初めてのときと比べたら今の状況はいくないわ。

129 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:21:43.29 ID:e5bU6BjvO
だから話し合おうと決めた。
理解力に乏しくて察することができない自分には
彼の「自分で考えて」から導き出す答えは乏しいもので
いい加減まともに取り合わない彼に対する怒りが限界にきていた。

後日電話して、また喧嘩。
よく自分が悪いんだ、と折れていたけど今回は強気に出た。
彼はむぐむぐいっていたけど話し合う日を決めた。

130 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:29:26.25 ID:e5bU6BjvO
話し合いの前にサークルメンバーの仲がいい人たちと久しぶりに飲みにいく約束をしていた。
それに自分とクマも参加予定だった。

クマ「とりあえず飲み会は楽しもうね?」
1「? 当たり前じゃん。じゃあまたね」

クマは自分より人目を気にする人で
親しい友達の前でさえ恥をかいたりするのを嫌っていた。
それは前からわきまえていたのでそんなこというのは不自然だった。

後味が悪くならないよう気を使ってくれたのだろうか…
と考えつつ就寝した。

131 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:30:10.62 ID:ceErzQV80
うんうん

132 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:36:38.17 ID:e5bU6BjvO
飲み会当日。
駅で待ち合わせて久しぶりに会う友人たちに挨拶を交わした。
自分がつく頃にはすでにクマはきていた。
今まで同じ行事などに参加するときは何かしらメールをしていたのにその日はなにもなくて
先にきていたことに驚いた。


このときすでに話しかけるなオーラが出ていた。

説明しよう。
これは友人の前でたまに発動されるオーラである。

発動中にちょっかいを出すとイライラした視線を向けられるので放っておいた。

133 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:42:36.61 ID:e5bU6BjvO
イラついた。
いつもはgkbrして小さくなるところだけど
今回は強気にいかせてもらおうと意気込んでいたので
幼い行為に見えた。

それと同時に、彼に対しての不満を、自分の不甲斐なさだけではないことを認識して、
へこんであやまるだけにせずに
対等に接しようと思えたことが
自分の成長した部分だと思ってすこし自信がついた。

話し合うときはこの成長できた部分を彼に感謝しようと考えていた。

134 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:49:43.67 ID:e5bU6BjvO
そして飲み会スタート。
ピヨや他の友人たちと盛り上がる。
何気なくクマを見ると、イヌと楽しそうに話している。
しばらく会っていなかったみたいだし、楽しそうでよかった。


あれ?
そういえばクマの笑顔みるのいつ振りだ?

すっかり見なくなっていた。
自分はクマを喜ばせるためにいろいろ努めるばかりになっていたけど、目的の笑顔を引き出せていなかったことに気づく。
ピヨに日をあらためて相談することにした。

135 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:53:35.41 ID:e5bU6BjvO
飲み会は終了。
クマは一度もこちらを見なかった。

怒っているのだろうか?
クマの楽しむってそういうことだったの?

友人たちも自分たちの絡みがないことに違和感を覚えたのか、全くいじってこなかった。
友人たちがいじらないなんて相当だ。
だいぶ気を使わせてしまった。
申し訳ない。


136 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 20:58:29.43 ID:ceErzQV80
クマェ…

137 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 21:00:39.35 ID:e5bU6BjvO
そのあとピヨに相談。
そこで新たな事実を聞かされるが後ほど話す。

飲み会での態度にイラつきながらも、ずっと自分を無視していたクマに、
さすがに1日無視されるような悪いことをしてしまっていたのか悩んだ。


のちに話し合いの日になった。

138 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 21:02:32.23 ID:z6f/aa75O
追い付いた。見てるからね。

139 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 21:27:41.50 ID:e5bU6BjvO
この日は単位取得試験で、お互い授業で学校に来るのは最後だった。
翌日からは約束がないと会えない。

伝えたいことをしっかり考えてきた自分は、次会う約束をいつにできるのか考えていた。

試験後、話し合う場はいつも合流する駅のカフェにでもしようと思いながら一緒に学校を出た。

140 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 22:20:04.07 ID:Lm4m+r660
見てるよ

141  忍法帖【Lv=22,xxxPT】  2012/02/10(金) 22:58:57.10 ID:n8bxMSgd0
ふんふん?

142 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 23:04:31.83 ID:e5bU6BjvO
すまぬが続きは明日にするね(´・ω・`)
まだ気持ちにけりつけられてないから寝れなくなりそう。

143 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 23:05:55.56 ID:PG/arwnJ0
ゆっくりで構わないよ

144 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 23:06:22.57 ID:ceErzQV80
おk、また明日見にくるよ
ゆっくりゆっくりね

145 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 23:06:38.26 ID:Lm4m+r660
おやすみ~

ゆっくりでいいからね

146 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/10(金) 23:15:25.15 ID:9QXOBWwH0
おk
待ってます

147 名も無き被検体774号+ 2012/02/10(金) 23:56:24.90 ID:LCaSCNLR0
見てます

148 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 00:34:56.63 ID:t9qoncF00
追いついた
また明日な

149 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 06:22:41.68 ID:CtzQalUZO
糞クマ
自己チューで、察してくれ路線の
疲れる男だね
他の女なら、確実に捨ててるよ

150 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 09:37:49.43 ID:e82EiAAC0
>>149
だよね、自分もそれ思う。
それに、>>1を変えるとか言いながらこの仕打ち。

151 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:13:15.36 ID:qM9/JEI10
人が人を変えるなんて無理だよ。
人を見て、人が変わるのを錯覚してるだけだ。

152 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 10:25:33.70 ID:uwEvVsvqO
まだかなぁ~凄く気になる

153 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:25:41.02 ID:ZQ7qJmlrO
みんなおはよう。
低血圧の1だよー

みんなありがとう(つω;)

>>143のIDが…プギャーって…(´;ω;`)

今日は出かける予定があるからちょびっと進めるね。

154 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:28:42.51 ID:ZQ7qJmlrO
駅に向かう途中、るみに会った。

るみは別のサークル仲間で赤ブチメガネが似合うタレ目の可愛い女の子。
別サークルはクマと付き合うようになってうつつを抜かしていたのでサボりまくっていた。

155 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:29:59.12 ID:ZQ7qJmlrO
地震怖い(´;ω;`)

156 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:39:22.90 ID:a1i7V+b80
どこいな

157 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 10:40:37.00 ID:7XnskvKH0
>>1
地震大丈夫か~?

158 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:41:01.65 ID:ZQ7qJmlrO
多分4ヶ月以上会っていなかった。
るみは身長が低いし愛らしくてるみって名前がぴったりな子。
服装も似合ってて可愛いしもう見てるだけで気持ちがほんわかした。
ぽけっとしてるように見えるけど勘が鋭い。
いつもるみるみと呼んでいた。
1「!るみるみー!(゚∀゚*)」
る「おー、1子ー久しぶりじゃーん」

るみの挨拶は誰に対しても「おー、○○元気ー?」だった。
ブレないテンプレ。

しかしこのときは元気ー?がなかったので、あれ?と思った。
よく見るとなんか痛々しい目で見られていた。
クマは空気を読んで少し離れたとこで待っててくれた。


159 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:45:09.03 ID:ZQ7qJmlrO
>>157関東だけど少し揺れただけだから大丈夫。

160 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:53:06.85 ID:ZQ7qJmlrO
るみが声をおさえて
「最近サークルでも見ないし本当久しぶりだねー。
1子やつれてるけど大丈夫?」

るみにクマが彼氏だと紹介していなかったけど多分わかっていた。
そしてクマに夢中だということも。
4ヶ月以上前は幸せ最盛期だ。
お手入れの成果やら女性ホルモンやらが頑張っていたおかげできっと誰の目から見ても恋しているのがわかったと思う。

しかし最近はどうだろう。
以前のように笑いあえる日をとにかく必死に模索していて、
お手入れなんか手間のかかることをやってる余裕などなかった。

161 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 10:58:50.65 ID:ZQ7qJmlrO
食欲はなかったが、バイトがあるので無理に食べていた。
授業もなくなり生活リズムが崩れたので食べないときは食べない、
食べるときは限度を忘れて食べ過ぎたりしてよく気持ち悪くなっていた。

痩せたのはバイトを真剣にやっている成果からきているものだと思いこませていた。

162 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 11:08:05.81 ID:ZQ7qJmlrO
1「痩せたって言ってよーいいでしょー
るみるみったら嫉妬ー?w」
るみ「いや、それはやつれてるよ(苦笑
あんまり無理しないようにね。
じゃあ、またね。」
1「うん、バイバイ」

るみるみはいつもツッコミ役。
しかしそのときの自分にはるみの言葉にドキっとした。
るみは思ったことがすぐ顔に出る。
言われるほどヒドい顔をしていたのか、
お手入れも再開させようと思った。


頭のネジが飛んでいた

163 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 11:16:51.76 ID:ZQ7qJmlrO
1「おまたせー!あれるみるみって子。
可愛いよねー。一回外見貸してほしいわww」
クマ「うん、ははは(空笑い」

駅に向かうまでクマはそっぽを向きながら自分の話しを空返事で受け流していた。
嫌な予感がしつつもクリスマスは絶対楽しませてやる
とか意気込んでいた。

悲観的、マイナス思考な自分はもうやめにして、
自分のためにも周りの人のためにも強くなれと自分で自分を叱咤し続けた。

164 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 11:38:49.98 ID:6RMIaQYu0
>>1はよく頑張ってるじゃないか

165 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 12:29:36.66 ID:ZQ7qJmlrO
>>164おまいさん…これからでかけるんだから
泣かすでないよ(´;ω;`)

続きは夜か明日にする。
風邪流行ってるからみんな気をつけてね。

166 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 16:33:33.74 ID:aPS2XQcA0
待ってるよ

167 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:08:17.34 ID:ZQ7qJmlrO
こんばんは。
続き書くね!

168 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 20:08:29.71 ID:6RMIaQYu0

169 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:18:37.41 ID:e82EiAAC0
こんばんは、今日も見に来たよ

170 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:19:58.85 ID:ZQ7qJmlrO
駅に着いてホームに入る。
この駅はほとんど人がいない田舎駅で30分に1本電車がある。
2人で帰るときはいつも一番後ろの車両に乗るのでホームの端で待つ。この日もそうだった。
端についてクマが話し出した。

クマ「ここでいいか…じゃあ話すけどいい?」
1「え ここで論議するの?まあいいけど」
クマ「話す前に、まず泣くな。
泣いたら帰る。」
1「…善処する。いっとくけど泣くのは困らせたいからとかじゃないよ?これでも我慢してるの」

ふざけられる雰囲気ではなかった。
クマはYESかNOを用意してくれているかのように見えるが、ここでNOと言ったらクマはたぶん帰るだろう。
つまり許された答えはYES一択しかなかった。
クマはいつもそうだった。

身勝手さにイラつきつつこれ以上引き延ばしたくないのもあって政治家のような卑怯なYESを使った。

171 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 20:23:04.67 ID:6RMIaQYu0
なんつうか、よくこんな奴と付き合ってたな

172  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/11(土) 20:28:09.10 ID:YJZGLE/W0
キター

173 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:28:25.99 ID:ZQ7qJmlrO
条件を提示してきたのでクマなりの話し方があるのだろうと話し始めた声にに耳を傾けた。

クマ「こうやって一年付き合ってきたけどもう疲れた。別れよう。」
1「えっ」

話しが違う。お互いよくするためにこの場を設けたのに。

1「え、今回時間つくってくれたのはお礼いうけど話し合うためn」
クマ「最初は変われる子だなってわかったけど後半はだめだったよね。」
1「…頑張ってきたよ?クマの言う後半は確かに泣いてばっかでごめん。けどね、変われたよ?バイト始められたし、泣かないように気紛らわす方法見つけた。実際泣かなかったよ。」

だめだったよね、と言われてからうるっときたが我慢した。
言葉を慎重に選んだ。

174 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:32:12.86 ID:e82EiAAC0
何このクマ、だめだったよねって何それ。
>>1は全然だめじゃないし頑張ってきたのに、それを認められないクマがだめだったね、だよ。

>>1に申し訳ないから言わずに我慢してきたけど…こいつ、自分が楽になりたいだけのクソじゃん…。

175 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:35:48.78 ID:ZQ7qJmlrO
クマ「俺的には変わってなかった。努力しただけじゃだめだよね。
1ってさ、俺が自分のこと言っても信じないよね。何度も何度も何っ回いってもだめ。
信じない。じゃあ誰の言葉なら信じるの?何回話せはわかるの?
一緒にいてもつまらないし。
○○なとこも○○なこともいやだった。」

ガチギレして話すクマを初めてみた。
クマは静かに切れるタイプですごく怖かった。

○○ってとこは覚えてない。すまぬ。
このあたりで電車が来て乗る。

176  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/11(土) 20:37:18.05 ID:YJZGLE/W0
>>175
ええええええええ

177 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:37:44.74 ID:e82EiAAC0
うわあ…クマ引いた…

178 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 20:38:51.44 ID:6RMIaQYu0
クマの方が1を信じてないじゃん

179 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 20:46:23.21 ID:ZQ7qJmlrO
クマ「駅につくまでにしてね」

こんな人だったけ?

自分たちの間で冗談でも別れる 嫌い という単語は使わないのと、クマの鋭い視線が冗談ではないと言っている。

上のセリフは他の乗客がいるにもかかわらず、今のうちに話して終わらせろ
という意味だった。

他の乗客がいて話しづらいことこの上なく、いいたいことがあまり言えなかった。

駅につくまで約30分。
時間がない。
小声でファビョりながらも言葉を選んで話し続けた。

クマはその間話しを聞いて質問には答えた。
きちんとした返事が返ってくるのでいける と思った。


180  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/11(土) 20:54:35.37 ID:YJZGLE/W0
うわあああ

181 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 20:59:51.01 ID:wVekce9U0
まあ、色々と説明してるけど、
飽きたんだろうね。

学生は単純に好き嫌いで付き合える。
その代わり好き嫌いで別れる。

そこで経験して、>>1を幸せにしてくれる相手を探したらいーんだと思う。

182 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 21:01:00.86 ID:ZQ7qJmlrO
そして駅につく。
クマはすーっと帰る方へ歩き始めた。
でもなんかこちらに止められるのをわかってるような、待っているような歩き方だった。
とりあえず当たり前に止めた。
逃げないよう腕を掴んだ。
自分はキレた。
「まだ話終わってないじゃん!」

昼頃なので人気は少なかったがここは公共の場だ。
しかしクマの態度にもう他人など気にしている場合ではなかった。

183 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 21:08:23.86 ID:ZQ7qJmlrO
少し押し問答して
クマ「わかった、わかったから放せ!」
放した。
クマ「話きくから、わかったから、いいか?さわるな。」

自分は口下手で甘えたなので愛情表現が腕をくんだり
ハグしたりどこか一部に触れているスキンシップだった。
それを拒否されたのは初めてだ。
すごくショックをうけて、怒りはどこかにすっとんだ。

腕を放したあとのセリフに
どこの洋画ドラマの和訳セリフだよ…
と頭の片隅で思う自分もいた。
あ、このセリフを言っているときに一語ずつ人差し指で自分を差しながら言ってた。

184 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 21:10:28.78 ID:e82EiAAC0
クマは、悲劇のヒロインならぬ悲劇のヒーローになってたんだろうね。

185 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 21:20:06.79 ID:ZQ7qJmlrO
こんな修羅場で何アホなこと考えてるんだw と少し冷静になれた。

クマ「別れようって言ったけど俺は別れる以外の選択肢はないからね?
もう電車おりたし、こんな寒いとこでここにいる意味わかんない。
忙しいから早く帰らせて。
もう嫌いになったんだよ、1。
重い。」

嫌い 重い と発したときのクマの顔は早く終わらせたいからポンポン口に任せているようだった。

言葉には重みがある。それを大切にする自分を知っているはずのクマは何を考えているのか完全にわからなかった。
表情から、本気で言葉を使ってないことはわかったが、
重い はガツンときた。
自分でもそう思っていたからだ。

ここで心が折れてきた。

186 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 21:25:54.94 ID:6RMIaQYu0
オレならもっと前に折れる…

187 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 22:02:52.95 ID:ZQ7qJmlrO
クマ「黙っても帰るから」

自分がなんといったら引き止められるのか考えてるうち、段々間が空くようになった。

それを言われてふと折れたと思ったら涙がにじんできた。
やばい とこらえたがこぼれてしまった。
クマは歩き始めた。

待って と引き止めた。
そして自分がいろいろ言う。
クマ「で?」
1「~で~だから、これはあまりに勝手だよ。」
クマ「で?」
1「…」
クマ「で?」
にたようなことをもう一回繰り返した。
少しでも間をつくるとクマは足をトントンさせて睨んできた。
そしてまた歩きだした。

もう言葉が出なかった。
言葉がつきた。

188  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/11(土) 22:09:03.62 ID:YJZGLE/W0
うっぜえええ

189 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 22:15:31.05 ID:ZQ7qJmlrO
離れていく背中を見つめて
これなんてドッキリ?と頭の中でしゃべってみた。
ただ目の前がにじむだけだった。

ここが公共の場なんだと思い出し、ベンチに座ってとりあえず涙がでないようこらえて無心になるよう考えることをやめた。

目の前の電車は何本も止まっては人を出し入れして過ぎていく。

こういうときってどうすればいいんだ?
ドラマなら電話で友達呼んで、友達がすぐ飛んできてくれて、泣いてすっきり。
いやいや、そんな暇な友達はいないしましてやこんな面倒な自分を預けるのは気が引ける。
電車…飛び込み自殺とかどうだろう?
死にたいとは思わないな。
自分はどうしたいんだ?


気づいたら電話をかけていた。
クマに。

190 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 22:22:00.83 ID:ZQ7qJmlrO
びびった。
なにしてるんだ!?
頼る相手ちがうw現実逃避のプロだ、精神科送りにされる…


頼る?
あれいま頼るって…


叫びたかった。

こんなひどく傷つけられたのに自分の中の一番はクマだったことを自分の首を絞めて気づかされた。
いっそのことイかれて何も考えられないようになりたくなった。

191 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 22:37:22.81 ID:ZQ7qJmlrO
誰かに助けてもらおうにもきちんと説明できないと思ったのでとりあえず家に帰ることにした。

なんとか電車に乗った。
電車は乗り換えが多い。
途中意識が何度もなくなったので降り遅れては戻って乗り換えることを繰り返し、家に着いた。

しばらく引きこもりたかった。しかし翌日はバイトだ。
バイトに私情などはさめない。
なんとか自分をたたせるため適当に音楽をかけた。
大橋卓弥の帰り道が流れた。
幸せ絶頂期にはよく聞いていた。
今聞くとなぜこんなの聞いていたのかわからなかった。
すぐ変えた。
ギルティクラウン初期EDが流れた。
心境にドンピシャだったので1日ずーっと聞いていた。

192 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 22:40:15.37 ID:ZQ7qJmlrO
音楽を聞きながら
クマを理解しようとしてがむしゃらだったのはただのひとりよがりだったのか
何がいけなかったのか

クマは自分に何を求めていたのか考えた。

193 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 22:40:17.78 ID:rnUTCW0O0
心がいたい、、、、読んでるだけで痛い、、、、つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..

194 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/11(土) 23:15:54.33 ID:nEiZCvrS0
散々書かれてるけど、どう見てもクマがクズ
>>1に悪いところが無かったとは思わないけど、圧倒的に向こうの方が悪いわ

195 名も無き被検体774号+ 2012/02/11(土) 23:21:01.12 ID:Uv52F1gk0
他に女ができたんでしょ。

196  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/12(日) 01:01:56.31 ID:5/mOtd3s0
>>195
だろうなー

197 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 02:20:02.63 ID:F8HTdh24O
1は女か?文章ひど過ぎて10レスくらいで読むのやめた

198 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 02:33:36.10 ID:wtr0ymO50
>>197
読むんじゃない、感じるんだ

199 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 06:45:27.37 ID:KFKxtx5oO
おはよう。1です。
寝落ちした。
読みづらくてすまぬ。
自分のために書いてるようなもんだから面倒ならみなくていいよ。

200 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 06:55:52.51 ID:KFKxtx5oO
続き

嫌われた原因を自分なりに出した。
頼って甘えすぎた
クマの本気とふざけてる見分けがつかないとこがあって
そこを適当に流してた部分があった。
依存してた
クマの理想になれなかった

よくよく思い出せば、クマは本当の自分を見ていないところがあった。

自分はポニーテールは似合わない。
しかしやってみて聞いたことがる
1「似合う?」
クマ「うーん、似合う似合わないじゃなくて
それをやるってことが萌えなんだよ」

当時は気にしなかったが他にも気になることが次々思い浮かんだ。
自分を「変える」のは理想に変える
ということだったのだろうか?

いわゆる学祭熱というやつだったのでは?

201 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 06:59:18.34 ID:UvmWRcjI0
見てるよ

202 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:04:34.59 ID:KFKxtx5oO
クマとデートした回数は多くない。
学校で会うのがほとんどで、学校でのキャラが
自分という風に見られていたのだろうか。
どれが本当なのかわからなかった。

当時と最近では変えるという意味が違ったのかもしれない。

なんであれ最近の自分を否定されたのは確かだ。


昔は引っ込み思案でなにもいわず、周りの反応が怖くて
脳内で一人討論会して終わらせてた自分を
これはおかしいとか言えるようになったところを
気に入っていた。
これはクマに変えてもらったと自分は思っている。

203 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:12:09.26 ID:KFKxtx5oO
クマは人に拒絶されそうなことも受け入れてくれた。
安心したと同時にすごく嬉しかった。
この人と一緒なら自分はなんでもできそう

自分に少しは自信を持てた。
信頼して頼りすぎた。

あまり寄りかかりすぎてはいけない
調子にのるなと自制して葛藤する自分をクマは
段々ややこしいと感じるようになったのかもしれない。



これからどうしたいのかわからなくなった。
その日の夜、住む場所が近いピヨを呼び出した。

204 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:14:50.52 ID:UvmWRcjI0
クマに変えてもらったんじゃない
>>1が自分を変えたんだよ
見てるから頑張れ

205 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:19:55.38 ID:KFKxtx5oO
ピヨはきてくれた。
が、病んでいて体型が変わるくらいものすごく痩せていた。

ピヨ「いやー痩せちゃってさー。
でも気使わないでね?それが一番嫌なんだわ。
1は今までと変わらなくていいから。」

最後の一言は ピヨに対しての接し方 を変えなくていいという意味だったが
思わず涙が出そうになった。

そんな自分を見てピヨは察したようだ。
それから夏休みから今までのこと、自分が考えたことを話した。

206 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:26:43.75 ID:iknR4Bv50
1は若いのに偉いな・・。
クマが最低ってのはわかるけど、俺は彼の事が嫌いになれないな。
許す許さないの問題を除いて、人間誰だってそういう時期や部分はあると思うの。

207 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:28:17.05 ID:KFKxtx5oO
ピヨ「…実はさ、サークルメン数人で飲み会したことあったじゃん?
1が席外したときイヌがクマをつっついたのよ。
最近どう?って。
そしたらクマが「んー別れるかも」って言ってたんだよ。
それから1の困ったところをみんなに言ってた。」

すごくショックだった。
クマなりの相談だったのかもしれないが、
クマが楽しもうと言っていた飲み会の席で暴露するなんて…
友達に告げ口されている気分だった。

なぜ直接自分に言ってくれないのか
自分は信頼されていないのか。
対等な立場でないのはわかった。

自分のポジションである彼女ってなんなんだ。

そこで自分も別れる決意をした。
好きでもこの状況でズルズル付き合っても好転しないのは明白。

208 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:38:41.62 ID:KFKxtx5oO
なんであれこんな終わり方はお互いによくない。
好きであっても今のクマと付き合っていても悪い方にしか進まない。
自分の口から直接別れようと言いたかったので2日後のバイト終わりに呼び出すことにした。

呼び出すには自分一人では難しい。
ピヨのフォローをうけながらクマにメールした。

209 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:46:44.36 ID:KFKxtx5oO
1「話したいことがある。あさって予定がないなら○駅の○ではなそう」
クマ「何度も言うけど話すことはなにもない。必要性もない」
1「一方的すぎる。それでいいの?自分たちってその程度の付き合いだったの?」
クマ「何言っても聞かないじゃん」
1「聞いてるよ。20年たって性格や考え方ってそんなすぐかえられない。
それにすべて希望通りになったらそれって自分が自分じゃないよ。変えたいと思ってる部分を変えるのは成長だと思うけど。」
クマ「わかった。じゃあ何時?」
ピヨは横で「うーわクマってこんなやつじゃないと思ってたのに
めんどくさ」
と言っていた。

激しく同意。

210 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 07:53:53.52 ID:KFKxtx5oO
クマと別れ話をする日にピヨに慰めてもらうことにした。
もつべきものは友だ。

その日のバイトは普段ありえないミスを連発した。

バイトが終わり、駅ナカの店で飲み物を頼んでクマを待った。
約束の時間まであと15分くらいだ。
するとクマからメール
「本当に店でいいの?ていうか話し合うことなくない?」

めんどくさい。
もう電車のってるはずだしなにいってるんだこいつ。

とりあえず来るよう説得してきてもらった。

211 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:11:45.51 ID:KFKxtx5oO
皮肉にも久しぶりにメールが続いた。
いつからメールしなくなっていたっけ…


少し遅れて現れた。
こういうときクマは必ずなにかお店で注文する人なのに何も買わず席に着いた。
顔を見たら自分をバカにするような初めてみる表情だった。
本当に嫌われているのがわかった。
言葉に詰まりそうになりながら伝えたいことを言った。
今日が最後だ、今言わないと。
1「とりあえず、今日はきてくれてありがとう。
…クマと付き合えて良かったよ。
いったことない場所にも連れてってもらえて、すごく楽しくて幸せだった。ありがとう。
嫌われたのはまだすこし信じられないけど、クマのこと、一番大切だった。
勝手に空回りしちゃってごめんね。」
クマ「…終わり?ならいくけど。
嫌いになったって前いったじゃん。
今日呼ばれて自分語りされて余計嫌いになったわ。バカにしてんのかお前。」

ボクシングなら自分はきっと全身ボコボコだ。
もう言葉が、届かない。
クマはずっと自分を睨みながら腕時計をわざとらしく見たり、足をトントンさせていた。

最後くらいきれいに終わらせたかったけどうまくいかなかった。
今日は泣かないと決めたので、泣く前に解散することにした。
1「ごめんね、じゃあいこっか。」
立ち上がりカップの乗ったトレーを持った。
クマの靴が先に出口に向かうのが見えた。

トレーを片し、店をでた。
1「おまたs…あれ?」
クマはいなかった。

212 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:18:38.25 ID:KFKxtx5oO
バイバイも言えなかった。
え 終わり?
これで終わらせちゃうのか。
クマは本当に自分を嫌いになったんだ。
傷つけるのうまいぜ。

好きな人に嫌いと言われて泣かない方がおかしいだろ。
それでも泣くなって鬼畜すぎ。
けどこらえちゃうぜ。
ここ駅ナカだしな。

ピヨに慰めてもらう約束がなければどこへ歩き出せばいいか本当にわからなかった。

こんなクマにしてしまったのは自分のせいなのだろうか。

213 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:48:05.04 ID:KFKxtx5oO
スキマのまたね。と冷たい世界を聞きながらピヨの元へ慰めてもらいにいきましたとさ。

おすまい。


これは自分視点のお話だからクマにとって
自分の至らない部分がたくさんあると思う。
嫌いになるくらいだしねww

書くのが下手だからクマの良さが全然みえないけど、
紳士でかわいいとこもあって気配りがうまくていい人なんだよー(´ω`)

214 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:51:29.28 ID:UvmWRcjI0
え?終わり?

215 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:53:31.62 ID:iknR4Bv50
え?

216 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:55:06.28 ID:KFKxtx5oO
2ヶ月たった今も引きずってるからなんとかしたくて書いてみたった。

見返したら吹っ切れなきゃって改めて思ったね。

やっぱ恋愛向いてないわwww
結婚考えた自分乙w

友達と友情育んで人生終わらせるわ。
もう疲れちゃったw


ここからできるだけレス返しと、
とりあえず失恋まで書いたけどきになるお話があれば書くお(^o^)/

ひなちゃんの恋愛
ネッド兄さんの慰め~女性遍歴つき~
ピヨのおでかけ 初体験

その他質問タイム\(^o^)/

217 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 08:55:16.32 ID:xwJD8cuN0
♥5 ♠9 ♠A ♠Q ♥7

218 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 09:09:30.50 ID:KFKxtx5oO
>>12小学校高学年~高校までは本当に人間不信で学校が嫌でたまらなかった。
今は恵まれてて人見知りくらいだよ。
一度嫌いだと思った人はダメだけどw

>>25ありがとう(´;ω;`)

>>49本当にいい人たちに恵まれた。
友人たちになにかあったら助けにいく準備はいつでもできてるお

>>69嬉しい(つω゚*)
言われ慣れてないから照れるぜw

>>97本当に、難しいね。

219 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 09:45:21.56 ID:KFKxtx5oO
>>149確かに「わかって」とかよく言われたw
わかんねーよww
それでも好きだったんだな(´・ω・`)

>>150クマは自分に相談事はそんなにしなかった。
かっこつけたかったのか知らんけど一人で
抱え込んじゃって爆発したのかも

220 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 09:46:43.35 ID:KFKxtx5oO
続き聞きたい人いるなら書くよー\(^o^)/

221 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 09:56:38.57 ID:KFKxtx5oO
>>151自分は変われたよ(゚ω゚)
自身が変わりたいって思っててそのきっかけと助力してくれたのがクマだった。
クマと付き合わなかったらただのすごい皮肉屋で、
ろくに話してないのに人を決めつける嫌なやつのままだったと思う。

>>171いい人だったんだよw
自分のスキマを埋めてくれたしね
けど客観的に最後の方をみるとなんでだろうって思ったw

>>181一言でいったらそれでおしまいだけど、自分はそんな甘っちょろい考えで付き合ってなかった。
クマは違ったらしいがな!

222 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 10:07:12.66 ID:KFKxtx5oO
>>195、196夏休み明けからその可能性も考えて様子うかがった。
クマは嘘が上手いけど自分が初めての彼女だから
なんかあったらボロがでてるはずだと。
でもそれらしいものは見つからなかった。
自分が気づかなかっただけかもしれないけど。
疑いたくないけど疑っちゃった自分に
自己嫌悪してた時期もありましたw

223 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 10:09:59.45 ID:CGSN2HfV0
続き読みたいです

224 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 10:14:38.71 ID:KFKxtx5oO
>>186唯一無二の存在だったからw
それに自分が変われたことを証明して
わかってほしかったかったんだおー

>>204ありがとう(´;ω;`)
そういってくれてすごい嬉しいwwww
おまえさんみたいのがいるから頑張れるの。

>>206自分なんてまだまだだよ。
臨界点低いから疲れちゃったけどねw
クマを嫌いにならないでくれてありがとう。

225 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 10:43:07.24 ID:WA2IzMUk0
また別に好きな人が出来るし、
その時にクマとの事を踏み台にして上手くたち回れるようになってるで、
と30を加齢に超えたおっさんが言ってみる

226 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/12(日) 10:46:54.87 ID:JvU/n44J0
ピヨが病んでるっていうのは病気で体をということ?
それとも、人間関係で心をということ?

227 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 10:53:52.23 ID:KFKxtx5oO
>>223おk 相変わらずの亀だけど許してね

いつでも挟んできていいから
どんな質問でもしてこいやっ!(゚д゚)

>>225それくらいの人から言われた方が
そうなの…?そういうもん?
って思えるw
友達からも同じように言われたけど好きだった分反動が大きいぜ…
もう二次元と友達いれば恋愛はなくてもいいかもw

228 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:07:15.44 ID:KFKxtx5oO
1のそれから。

地元のマックでピヨに慰めてもらいつつ泣いたw
ピヨも周りの人もすいませんww

帰って部屋の明かりをつけた。
見渡したらクマから半ば奪いとるようにしてもらったマフラー、
奮発して買ってクリスマスに着ようとしていた一万円のワンピース
プレゼント用に買ったもの
お菓子のレシピ
クリスマスを楽しませるために計画を記したメモ
が視界に入った。
今肩にかけているカバンやストラップ、
ゲーセンでとってもらったぬいぐるみ
携帯についたたくさんのストラップ。

クマで溢れてて辛くなった。

229 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:10:42.61 ID:KFKxtx5oO
>>226精神的に病んでたの。
人間関係もあるけど一番の原因は飼ってた19歳のぬこが亡くなったこと。
ノラだったのをウチくる?
と連れてきてそれはもう可愛がって自分にツンデレながらよく自慢してた。

230 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:15:57.90 ID:KFKxtx5oO
空虚感で満たされて頭おかしくなりそうだったのでバイトに打ち込んだ。
けれどふとしたときにクマのことを考えていて、我に返る度憂鬱になった。
普段からこんなにクマのことを考えていたのか と生活の中にクマがいないところがない自分に笑えた。
重いと言われるだけあるぜ。

当然バイトではミスをする。
そこは高レベルなことを求めているのでなかなかミスは許されない。
自分はなかなか身につかずミスを続ける自分にイラついていた。
自己中の糞嘱託に自己中な私情を織り交ぜて説教と圧力をかけてきてすごくへこんだ。
そしてバイトの先輩からもさらに圧力をかけられた。

231 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:27:22.78 ID:KFKxtx5oO
このあたりで12月になってた。

翌日久しぶりの学校。
授業はないがコース分けがある。
どこかしらのコースに配属される決まりでそのコースでの集まりだった。
自分のコースは10人もいない。
顔も知らない人は1人しかいない。
人見知りにはなかなかいい環境だった。

ここでネッドの登場。

232 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:32:36.54 ID:wtr0ymO50
おお、一晩のうちに進んでた。
続きも楽しみにしてるけど、ひとまずお疲れ様。

クマのおかげで>>1が変われるきっかけになったのは感謝していいと思うけど、
あくまでも>>1が変われたのは>>1の努力だからね。

>>1が変われた事については、クマは何も協力出来てない。むしろそれが当たり前だと思う。
他人が他人を変えれるわけないんだし。自分で変わるしかない。
それを「自分なら>>1を変えられる」って思いこんで、
「人を変える事=自分の思い通りにする事」
って考えてるクマは、それこそクマ自身が変わらないとこれからクマがつらいと思う。

今回色々辛かったと思うし、まだ辛いと思うけど…。
>>1は今回の事があったからこそ、「繊細な女性」から「良い女性」に成長したと思う。
上から目線な発言になってごめんなさいw

これから、クマなんて比にならないくらい素敵な人が現れると思うよ!

233 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:32:40.06 ID:KFKxtx5oO
偶然にもネッドは同じコース。

帰りに駅まで車で送ってくれる隠れ紳士だった。
その日も送ってくれた。
ネッド「最近どーよ?」
1「いやーそれが別れちゃいましてwドュシシww」
ネッド「草生やしてんじゃねーよw
会うの久しぶりだしちょっと寄り道してく?」
1「イイネ!」
ネッド「おーけー。俺の寄り道スポットにいってやる。」

234 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:39:08.43 ID:KFKxtx5oO
ここからネッド兄さんの慰め編に入る。
恋愛遍歴は割愛。
聞きたい人は挙手してね。


着いて車を止める。
1「いい眺めだねーくるしゅうないぞ」
ネッド「だろ?…お前飯食ってるの?」

ネッドの真剣モードは突如発動するのでびびる。
ここは恋愛経験のネッド兄さんにすべて話すことにした。
自分も限界だった。


235 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 11:52:31.50 ID:KFKxtx5oO
>>232表現力と文章力なくて読みづらいのに
読んでてくれてありがとう\(^o^)/

そう言ってくれると報われるよwwwwwww
頑張ったって再認識できたww
努力を認められるって嬉しいwwww
泣きそうだおっおっwwww
いい女性だなんて恐れいる。
あなたの言葉使い好きwww
ありがとうwwwwwww

236 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:04:56.93 ID:KFKxtx5oO
ネッドとは普段いじりあって笑いあう仲。
マジ泣きだなんて情けないことこの上ない行為だ。
泣かないように虚勢はりつつ話した。
1「泣いたら帰る、黙ったら帰る、これ以上しゃべったら嫌いになる
とかいってさーもう何しろって言うんだよってwwww
バカにしてんの?ってこっちのセリフwww
詰んだよねww無理ゲーwww
初めて睨まれてgkbrしたwww
初めて怖いと思ったわw初めて記念づくしww」

普段饒舌でない自分はとりあえず話して泣かないように愚痴も混ぜて話し続けた。
止まれなかった。

ちなみにネット用語を使いあうのはネッドとピヨだけ。

237 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:08:58.49 ID:sMHS4o+t0
>>1はクマと付き合う前に、Bにも告られてるよね?
自分は良い女と言う自身を持った方が良いよ。

クマの事、早く忘れられるといいね。
絶対に良い人が見つかるよ。

238 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:15:08.67 ID:KFKxtx5oO
それでも話には終わりがある。
1「1さんの愛と1は取り残されてしまいましたとさ。おしまい。」
ネッド「…大丈夫?」

声は完璧だったが目が潤むのは隠せない。
こらえているのがバレてしまった。
大丈夫だよー なんて嘘をつくことはできずに無言になる。

239 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:25:48.92 ID:KFKxtx5oO
>>237告られたね。
でもそんなに話したこともないのに好きになるって感覚がわからない。
癒し系って言われたけど、相手を癒やすために付き合いたくないし
B君の理想と現実は違う。

相手が持つ自分への理想が高くて戸惑う。

240 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:38:40.16 ID:KFKxtx5oO
ネッド「まあさ、尽くし損だよね。
俺も今いろいろあって彼女と距離おいてる。
辛い時期って必ずあるもんだよ。
お前は頭でっかちになってるのに1人でやろうとしてる。
こんなときくらい頼れよ、友達なんだから。」

ネッド…お前男だな。

1「ふ、ふええぇぇ」
ここで涙腺決壊。
ふえぇってごまかそうとしたらそのままマジ泣きしちゃったww


241  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/12(日) 12:46:31.81 ID:5/mOtd3s0
ふぇぇぇってw

242 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:48:52.64 ID:KFKxtx5oO
ネッド「!? ……よしよし」
笑えよw笑ってくださいww
頭なでなでされたったwwww

好きな人(love like関係なく)頭なでなでされるの好きww
しかもネッドのなでなでは一番好きなパターン。
すごい落ち着くんだよ。
これで婚約者がいなかったら危うく惚れるとこだったわ。

むかつくがネッドも好きだ。
友達としてね。
悔しいから本人には絶対いわないけど。

243 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 12:54:00.80 ID:KFKxtx5oO
なでられ好きなのでなでられ方について語っとく。
パターンは3つあるんだ。
?@ボールをバウンドさせるように軽くぽんぽん
?A髪がクシャクシャになる、かき回すようになでる
?B髪をなでるように上から下に優しく

自分は?Bが好きだ!www

244 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:00:44.57 ID:KFKxtx5oO
いじめられたときに友達もいじめる側にまわられたことがある自分には
友達っていうのは涙を見せるほど頼るもんじゃないと思ってた。
ピヨは自分と似てる部分があって弱いところを見たことがあるから例外だったけど。

友達って頼っていいもんなのか。
1「迷惑、かけちゃってごめっん」
ネッド「迷惑かけんのが友達だろ」

そうなのか…。
もうめちゃくちゃ泣いた。
号泣するのいつ振りだろう。

245 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:02:07.12 ID:/gM3n6JM0
良いヤツだな

246 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:03:46.62 ID:KFKxtx5oO
なかなか泣き止まないからなのか、ネッドが自分を引き寄せてギュッとした。

!?

その間も頭なでなで。
久しぶりの人肌に安心しちゃって余計kskした。

247  忍法帖【Lv=23,xxxPT】  2012/02/12(日) 13:11:35.23 ID:5/mOtd3s0
優しいな

248 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:12:13.10 ID:0nNTo00dO
読んでます。お疲れ様です。
にしてもネッドの行動が知り合いと似てて怖い

249 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:21:59.24 ID:KFKxtx5oO
>>248あなたまさか…!?名を名乗れ!

250 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:27:37.56 ID:0nNTo00dO
>>249
名乗る程の者ではございません。ただの被検体でございます。

251 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:29:34.20 ID:KFKxtx5oO
しばらくするとやっと落ち着いた。
ネッド「落ち着いた?」
1「うん、ありがと///」
なんか急に照れくさくなってきた
ネッドもそうだったようだ。
ネッド「お前髪サラサラだなwww
いやー女の子頭なでるの勇気いったわー
頑張ったわー」
1「www
天然たらしでも勇気いるんだww」
ネッド「いるわ!w急に泣くしw
ふええぇぇーんwww」
1「ちょwwそれ忘れてwwwてかちょっと違うしww」

翌日バイトだったが、ここで自分の本心をさらしたことで
もう自分を騙してバイトをこなすのは無理だと思った。

252 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:32:13.39 ID:KFKxtx5oO
>>250の発言で知り合いに見られてないか怖くなってきたww
クマ2ちゃんやるらしいけど何見てるのかしらないしこわーw
ネッドもw見られたら絶対バレるwww
やべえwww

253 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:37:21.69 ID:0nNTo00dO
>>252
そういうことかwww
大丈夫です。自分19で友人も同い年ですwwwちなみに免許持ってないですwww

254 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:39:40.84 ID:KFKxtx5oO
で、なんだかんだで
ネッド「うちきてもいいよ」
1「でもバイトは?距離おいてるけど婚約者さんとか…」
ネッド「お前が決めろ」
1「…泊まらせてもらってもいい?」
ネッド「よし行こう 飲もうぜ!」

セリフとか正確じゃないけどこんな感じで泊まることになった。


さっきもいってたけどネッドの恋愛事情を聞いたら
辛い状況らしい。
まあお互い傷心どうしで一時くらいパーッと忘れようという流れ。

255 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:41:06.37 ID:KFKxtx5oO
>>253よかったーw
びっくりさせないでよもうwww

256 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:42:16.23 ID:KFKxtx5oO
ちょっとだいすけ君が行く見てくる(・ω・)

257 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 13:44:53.69 ID:rjw3nHiI0
1が元カノに似ている
距離感が近すぎたりスキンシップが多かったりすると面倒に感じられるぜ
俺は面倒事は好きなんだけどねww

258 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 16:32:50.05 ID:KFKxtx5oO
>>257面倒ですまんな。しかし性分なのだよ。
彼女がうらやましいぜ。

259 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 16:39:51.66 ID:KFKxtx5oO
続き。

それから翌日のバイトをサボることに決めて、仮病を使って初めて休んだ。
まあ病んでるのは確かだけどw
情弱発揮したので休みます だなんて言えないので腰低くして伝えた。
情けないと思いつつ、サボって友達と酒を飲むことに少しワクワクした。
糞嘱託が自分の分の仕事が追加されたであろうことを想像した。
他の人には謝罪した。


そしてネッドの家にお邪魔した。

260 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 16:47:31.91 ID:KFKxtx5oO
早速乾杯!
しかしこいつはネトゲオタク。
すぐに住民(?)に挨拶してた。

その頃の自分はまだ2ちゃんなどはまとめをたまーに
見る程度だったので、不思議な感じだなーと思っていた。
それからネッドはずっと背を向けてゲームしていた。
テレビを見るがつまらない。
暇…

静かな住宅地だったので物思いにふけるにはいい場所だった。

これから自分はどうしようかと考えられた。
クマを追いかけるか、追いかけないか
追いかけるとしたらいつからどうアピールすればいいのか
追いかけないなら…他の人ルートはとりあえずないからバイトだな。

時間を忘れた。

261 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/12(日) 16:50:07.35 ID:lX8qHWkh0
また一波乱?

262 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 16:54:47.75 ID:KFKxtx5oO
どっちにしようか選べないので口を動かしてみた。
1「まだ好きだ。けどとりあえずあきらめる。クマも自分も今のままじゃなにも変わらないからね」
ネッド「うおwいきなりどうしたw」

感謝の念を込めてネッドの頭よしよししたった。
ネッド「!?///」
1「何びっくりしてんだよーww
お前モテ男のくせにwwうえーいww」

お酒があればなんでもできる。
自分はお酒が入ると思ったことをなんでもやってしまうらしい。
記憶をなくしたことはなく、やらかしたことを
覚えているので掘り返されると羞恥心に襲われる。

263 名も無き被検体774号+[sage] 2012/02/12(日) 16:58:55.03 ID:S/bAK9gd0
客人いるのにそっこーネトゲにワロタw
クマは人を人扱いできてないからね、
DVしないだけで、その一歩手前レベルの人間。別れて正解。

264 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:00:10.69 ID:KFKxtx5oO
ネッド「頭なでられると落ち着くだろ?」
1「うん、すごい落ち着く。不思議だ」
ネッド「辛いときはなでられると安心すんだよ。
たぶんみんなそう。
だからまたなでられたいときは俺様のとこにこい。」

ネッド…お前最高の友達だよ。しかし天然たらし発言…
なびかないがな。

ツッコむことを忘れるくらい心にじんわり染み込む言葉と思いやりだった。

265 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:02:34.20 ID:KFKxtx5oO
>>261大丈夫。過ちは犯さない。
ネッドには幸せになってもらうよ。

>>263そうなのかなあ。
別れて正解だったのは同意するお

266 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:10:13.16 ID:KFKxtx5oO
ネッド「よしそろそろ寝るかー」
時刻は夜の12時を回る頃。
自分はほぼ放置されていた。
いつ止めるのか待っていて眠くてしょうがなかった。

さて、問題は寝る場所。
普段犬を放し飼いしているようで床は無理だった。
はっきり言うと汚かった。
頑固そうな汚れがついていた。
一人暮らしにソファなどあるはずもない。
必然的にベッドだ。

1「」
ネッド「モゾモゾ…寝ないの?」
純粋な顔で問いかけられた。
こ これが天然たらしの力…恐ろしい。

267 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:17:53.44 ID:KFKxtx5oO
布団に潜り込む。

…!?

ひはははははハグしてきた

冷静を装って
1「これまずくない?婚約者h」
ネッド「いーのいーの」

頭をなでてきた。
そうだこいつは赤ちゃんの雑誌を買うほど彼女一本だ。
それに今までにたくさんの女性と付き合ってきて満足してるはずだ。
ふー天然たらしったら焦らせやがって。
これが婚約者を持つ男の余裕か。
今距離をおいてるけどこれは絶対より戻すな。


泣いて疲れたのとお酒も入っていたが
頭なでなでされてすごい安心して寝れた。

268 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:24:13.69 ID:KFKxtx5oO
寝ていると突然ネッドの携帯が鳴った。
自分はハッとして起きる。
あれ、いつもの目覚ましと音違う…
あれここどこ?
低血圧が無言で寝ぼけていると
ネッド「寝てていいよ」
起き上がった。
頭の中は?で埋め尽くされたが気づいた。
朝勤か。
いってらっしゃいも言えず行ってしまっていた。

本当に申し訳ないことをした。
またわがままをしてしまった。

飼い犬に謝っといた。

269 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:31:48.91 ID:KFKxtx5oO
せめてものお詫びにちょっと片付けをして
何時に帰ってくるんだろう とぼーっとしてたら寝ていた。
気づくと帰ってきていてびびった。
ネッドはすぐベッドに倒れ込んでウトウトしはじめた。
1「おかえりー。お疲れ様。」
ネッド「うー。授業あるからそれまで寝るわ。
一緒に寝る?」

ネッドの目を見たら少し寂しさがあるのがわかった。
そういえばネッド、弱音全然吐かない。
それどころかおちゃらけてる。
…少しでも慰めになったらと思ってまたベッドに潜り込んだ。

270 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:35:10.47 ID:/gM3n6JM0
女の子と同じベットに寝て何もしないだと・・・?

これがリア充の実力か!

271 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:37:46.11 ID:KFKxtx5oO
ネッドの事情は聞いていた。
彼女から距離をおこうと言われたらしい。
距離おいてるのに寂しいわけがない。

経験豊富でこいつなら襲われることはない。
そっち系の方は心底飽きたって話も聞いていて、本当に飽きてるーって老けた顔だった。

人肌だけで安心するのは前日にネッドに教えられたのでなでなでしてやった。

272 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:39:16.69 ID:KFKxtx5oO
>>270そうだよ、リア充+マジの婚約者がいるやつはハイパーリア充なのさ。

自分に魅力がないのかもしれんがな!

273 名も無き被検体774号+ 2012/02/12(日) 17:42:10.48 ID:d1s9Qbf/0
いじめか。

まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.

一日一回クリックお願いします

一日一回クリックお願いします
人間不信が恋した話
関連記事
スポンサーサイト
アフィリエイト・SEO対策 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

G.F スズメバチ

Author:G.F スズメバチ
続きを読むを
クリックすると
2chのそのスレッドへの
リンクが表示されるようにしました。

かうんたー
現在の閲覧者数:
PC
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アマゾン
ランキング

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
『3万円争奪』に参加できる!

ゲームに参加するだけでポイントが当たるなんて超ラッキー♪

しかも!ゴール順位によって毎日ポイントがもらえて
貯めたポイントは 現金に交換できる

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!! マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
アマゾン
フリーエリア
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
最新記事
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。